PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

六甲山(六甲半山縦走)年賀状を買いに。。【2014.11.26】

年末も近づいてきましたねぇ 



そうそう。。



先週人工雪でシーズンINしたよっ 

20141119_123033_resized.jpg

新しい板なんでフレックスなんか確かめたり
スタンス調整したり。。。





11月26日もボードに行きたかったけど


「雨予報」 






少し前に、ツイッター友達のinakabusさんが六甲全縦したんだけど
その時のヤマレコ記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-549641.html
で、83・84枚目がむっちゃお洒落やって。。

84_20141128150941d1e.jpg

六甲山上郵便局で年賀状を買うとか。。







あー。それ僕もやろっ




って 




前々日にツイッター友達のwataさんが水曜日休みやという情報を得たので

Screenshot_2014-11-27-07-37-421.png

ってちょっと冗談で投げかけてみたら

Screenshot_2014-11-27-07-38-4411.png

もう行ってるようなテンソン 

Screenshot_2014-11-27-07-38-442.png

になってたので

Screenshot_2014-11-27-08-27-14.png

すぐにこういう流れに相成りました。





いつも単独行なんで本当は人と行くのが
結構不安やってさぁぁ 

けど結論から言うと、10数時間ずっと一緒やったけど
話題途切れる事なく笑いまくって1日終わった。





そんなwataさんはこんな人 Screenshot_2014-11-27-07-35-19.png
年齢は僕と近い
趣味はバックカントリースキー、登山、車
。。。あと何でもいっちょ噛む
道具オタク ← あ。褒め言葉ね 


それから
CIMG2320aaa.jpg
後ろ姿は意外と↑僕と似てる 









「パンツが赤いだけやんけー」



言われる前に言うたった (^_^;)










そんなこんなで年賀状を買う
六甲半縦走 はじまりはじまり~
 



一応。。。
無題10
こんな感じです。



新神戸駅からでっぱつ。雨は降ってない。
20141126_075100.jpg

何の話からスタートしたっけなぁ?
やっぱスキーの話からやったような。。。

CIMG0409.jpg

っていうか、初めは。。。じゃなくて

最後まで。。。やったけどね








って言ってたら布引貯水池。
CIMG0410.jpg

「逆さ再度山やー」 




「逆さ・・・」言うたら。。。ココやんねぇ 
yamareko_free.jpg
<ヤマレコ地名wikiライセンスフリー写真拝借>




現実は白馬じゃなくて。。
1_2014112816125556a.jpg




ずっとカメラ構えてたおじさまが居てて何撮ってるんやろ?
って思ってたら 「カワセミおるよ」 って。
CIMG0414_201411281617044ac.jpg




スゲエっ 





「わしねぇ、あの子が小魚獲りに行く瞬間をずっと待ってて。。

夢やなぁ。。。。」 言ってはった。






 って確かに言ってたから








僕らも写真撮っとこ。。 って。。。 
CIMG0412_20141128161705d96.jpg
ものの1分も経たない内に 





おじさん。。。なんか。。僕らすぐで。。ごめん








さ。行こって 
20141126_082655.jpg

ぶわぁーーー 


赤過ぎてどこ撮影したらいいんかわからんなぁ。。。て










1417067832700.jpg

俺撮ってるんかーい 




もう笑いすぎた。無理。






いっこも貯水池から進まない。そろそろ行こうと思ったら
20141126_084508.jpg

ぶわぁーーー 


黄色もすげえわ。




ってまた足止まる 







CIMG0417.jpg

いやまぢでちゃんと行こっ 


摩耶山でwataさんの健脚さが分かった。 

CIMG0418.jpg

あと、この人。。想像以上に。。



「借景愛好家」 




見えるとこ見えるとこ止まってみるけど。。。



「借景愛好家のwataさん。。。。
霞んでてゴメンんんー。」
 m(__)m






で。





全部登りきってNHK電波塔の下で。。。












ぢん 「wataさん。。。ごめん。。。。おらんねん」

わた 「なにが?」

ぢん 「マー子」

わた 「マー子?」

ぢん 「うんマー子」


キツイ摩耶山をどこまで下らないといけないか。。
迷惑掛けられへんしなぁ。。って 


ぢん 「やっぱいいわ」

わた 「あかんやろー。捜索行こう行こう」

ぢん 「わりー」 借り1(>_<)



CIMG0419.jpg
捜索下山開始 

摩耶山の天狗道知ってる方は説明いらないでしょうけど。。



知らない方の為に。。


天狗道の最後のアタック道は

階段に急階段に短階段に階段

一言で言うとまぢキツイとこなんです。 



1417067842834.jpg
せっかく登ったそれをどんどん下山。 



すれ違ったハイカーにwataさんが

「ぬいぐるみ落ちてませんでした?」って聞いたら

ハイカー 「あったあった、象のぬいぐるみ。
20mぐらいんとこ」



まぢかー



わた「20mってすぐそこやん、象やなくてマンモスやけど」



・・・・・・・・・・・・・・・・(*_*)・・・・・・・





あったーーー
CIMG0420.jpg

100m以上あったしー。。。 (^_^;)


20141126_101307.jpg






アラフォーのオサーン2人が

「ぬいぐるみ知りませんか?」
って必死で探しまくってるとか。。。。







そんな事言いながら登り返し。

CIMG0421.jpg

1本目は普通に登ってきたけど。。

2本目はキツカッたーーー(>_<)


摩耶折り返し
帰ってログ見たら重なってた(登り返した)箇所は
この区間やった。



CIMG0423.jpg

まぁまぁ疲れて摩耶山のこの紅葉写真撮ってたら


ん?んん?

かすかに右に見えてる六甲山上バスの。。。バスの。。






ぢん 「wataさん。。。。」

わた 「え?今度は何???」


















CIMG0424.jpg

ナンバーが六甲山「653」や 


















わた「まぢかー」



1417067846529.jpg

ザックからスタンド出してきて。。。



本日最初で最後のツーショット。 











あーハプニングだらけの摩耶山やった。

  



CIMG0425.jpg
思い出いっぱい掬星台のこの看板も傷んできた。

いっぱい写真撮ったよなぁ~















一番激しく撮った記念写真はこの
tmp_imgresize3.jpg
バックフリップかなぁ <2012秋>










おっと。。。




浸ってる場合じゃなくて。。。





年賀状の続き。。。




CIMG0427.jpg



「借景愛好家のwataさん。。。。
すまん。。また霞んでんね」
 








wataさんが借景楽しんでる間に見つけた 

CIMG0426.jpg
お幸せに。。。








アゴニー行って。。。




ぢん 「六甲ごっつ来てるけど、実は穂高湖行った事ないねん」

わた 「行こ」

ぢん 「あい」 借り2


CIMG0428.jpg




2_201411281658153eb.jpg



ドライブウェイ乗るのにすんげ遠回りやったので
CIMG0429.jpg
ショートカットして

CIMG0430_20141128192117f88.jpg
乗った。





CIMG0431_2014112819212053b.jpg
丁字ヶ辻まで来ました。





郵便局が近づいてきたよぉ





ちょくちょくツイートしながら歩いてたんだど
ガイド本『六甲山を歩こう!』のにゃみ先生に
Screenshot_2014-11-28-13-58-07_resized.png
六甲山ホテルのバスもチェックやよーて情報もらったので


見てみたら



CIMG0432.jpg

「653」っ 



わた 「これはあれや。ヤンキーなノリや」

まさおを初め、どうしてこんなに後ろから異次元な
爆笑ワードが出てくるんだか。。


CIMG0433.jpg
郵便局見えたとこで「653」来たから絶妙な
コラボ写真を撮ろうとしたけど 


失敗 


3_201411281658283eb.jpg



CIMG0434.jpg

六甲山上郵便局 本日唯一の目標着 (^O^)/





CIMG0436.jpg
すいませーーん。年賀状下さい。


CIMG0438.jpg
げっと。



CIMG0441.jpg
年賀状を書かないというwataさんも記念購入。



年賀状買いに登ってきた言うたら

奥の人がひょいひょい出てきて
「今、全縦大会の甘酒片づけててさぁ」

って、色々話聞かせてもらった。 




あの甘酒は神戸市からも灘区からの
予算も出てなく、六甲山上郵便局独自の出費って



全縦大会の裏方で応援してくれてる人・法人の熱さに

まぢ 感動 






きっと来年の甘酒はもっと美味しく感じるやろうなぁ 






他にも色んな話聞いてたりして。



「あんたら(赤鬼・青鬼)はもっとゆっくり歩いたレな」


とかも言われたけど。。


時間決まってるんでつって (^_^;)




そんなこんなな貴重なお話も聞かせてもらって

「一緒に写真撮ろっ」って言ったら

「こんな格好で?ネクタイ締めるわ」 

とか、お茶目なTさんとwataさんとみんなで

CIMG0442.jpg


これ。僕の中で大事な思い出写真の1枚に
しっかりノミネートです。


六甲山上郵便局に年賀状買いに来て
Tさんに全縦の甘酒ボランティア秘話きかせてもらって
本当によかった。来てよかった。



CIMG0442aaaaa.jpg
アップのTさんと僕ら。

Tさん、ネクタイも襟もしっかり





また一つ六甲山好きになった。











CIMG0443.jpg
名残惜しいけど。帰るよ。


山の楽しみは標高ぢゃないぜ。 







わた 「ちょ、まって。。。ここ綺麗なんかも」
CIMG0444.jpg

そう。布引貯水池から摩耶山の素晴らしい紅葉を見て来たから
麻痺してた。

すんげー綺麗なんだけどわからなかった。

4_20141128165833516.jpg

2人で笑いを止めて趣に浸った10分。
素敵な時間やった。


20141126_124739.jpg

紅葉の素晴らしさ残ったまま

クリスマスとか 

。。。なんか。




この左の塔。wataさん登りたそうやったかも
(^_^;)

借景愛好家ごめん。



CIMG0445.jpg

ガーデンテラス。

「借景愛好家のwataさん。。。どぉ?」

CIMG0446.jpg
あかんね。雨きたし。。。ごめん。 



CIMG0447.jpg
時間にも追われてないし、2人ガーデンテラスでまったりうどん。





CIMG0448.jpg
そっから一軒茶屋まで初めは自然道しっかり登って降りたんだけど。。。

これMすぎるよな

って途中から舗装路歩いた。





でもね。

全山縦走する方も

CIMG0449.jpg
ここと

CIMG0450.jpg
ここは是非入って下さい。



高低差ないショートカットなんですよ 




CIMG0451.jpg
こんな感じやから。


6_20141128165831598.jpg







で。
CIMG0452.jpg
一軒茶屋。



ぢん 「山頂どぉする?」

わた 「別にええかなぁー」

って言ってたら

CIMG0453_2014112820364702e.jpg
誰ーーーーー。

こんなとこに馬マスク置いたん。


これ俺一人単独夜やったら泣いてるで。 





な時に


わた 「山頂アタックの坂って滑れそうやん」




って











ぢん「滑ったで」

わた「まぢ?」



ぢん 「これ」
CIMG2230_2014112820402604d.jpg
<2014.2>




って。また盛り上がる。






なんかたぶんwataさんこっちの人やな。

↑ いい意味でアホな人ね 





今季積雪時は一緒に撮影しよって話して


CIMG0455.jpg


鉢巻山のトンネルなんやけど

「鉢伏山、鉢伏山」って



もう。。。。。




CIMG0457.jpg
山で遊ぶ

5_20141128165827fdb.jpg
六甲山頂らへんの記録








CIMG0458.jpg
このまま東六甲縦走路に乗るのが惜しくて。。





ガチの登山をしに芦有道路の宝殿ゲートまで降りる。





CIMG0459.jpg
マー子捜索やら借り2やし
バリルート藪こぎご案内で借りを返す。



CIMG0460.jpg
行くよ。



と思ったけど




CIMG0462_20141128205012dbf.jpg
バックカントリースキーヤーにラッセルしてもらおう。
さっきまでの爆笑は消えてガチモード。
CIMG0463.jpg
だいぶ登ってきた。。


前はwataさんの強力ラッセル。
後ろでコンパスセットして進路確認で。



俺、楽ちーん 





でも。
CIMG0465.jpg
中盤ぐらいでラッセル交代。


CIMG0464.jpg
中盤からは頭サイズ。




進路を調整しながら
2人共ぜいぜい汗吹きだし、足上げて、、




CIMG0466.jpg

東六甲縦走路見えたー 


CIMG0467.jpg
wataさんも出合い第一歩。

7_20141128165939839.jpg



ラストの進路が少しだけ西に逸れてた  

人連れていくなら絶対やないとあかんのに。
頭サイズ視界なくなったら本当に気をつけなきゃ。

反省。





まぁ。でも。

ガチやった40分の達成感から
なんかまた笑う。






CIMG0469.jpg
さ。のんびり東六甲縦走路を。。。

CIMG0471.jpg
わた「看板通りにう回路行ったら滑落やんけー」

もう笑わさんといて下さい。

CIMG0472.jpg
反対側は大丈夫





CIMG0473.jpg
大平山に到着。
あ。これ新しい看板やん。こんなんなかった。


8_201411281659441c2.jpg
ひたすら長ーい東六甲縦走路


この辺は下山後に

「「あ」ラーメン」行くか

「焼肉」行くか 

お互いの店入ったと想定して
注文シュミレーションしたり真剣に議論した。。。







CIMG0477.jpg
夜なった。
こっから「怪談話」  やったな。 






CIMG0476.jpg
「借景愛好家のwataさん。。
ごめん雨や。。。」






CIMG0478.jpg
そんなこんなで塩尾寺に到着 



CIMG0479.jpg
「暗いわー暗いわー」
ちゅうから見てみたら 







充分かと思います 






CIMG0480.jpg
「借景愛好家のwataさんが。。。ついに」

「おおおおおお」

って言った。


よかった。 



9.jpg




それから宝塚の舗装路を足裏痛めながら下りて 



宝塚温泉で温もって 


















CIMG0484.jpg

こうなるわなぁ 



ビール飲みながらスキーの話で4時間ぐらい話した。
今日の振り返りの話は5分もなかったし 



六甲全山縦走路を歩く時は、大会やったり、練習やったり
ましてや和田岬の文太郎108kmなんかは体力調整やらで
時間や体力に神経研ぎ澄まして歩いてたけど

今回は山上郵便局に年賀状を買いに行く目的以外は
まったく無計画で直面する事態を楽しみながら遊びまくって
縦走路を歩いたので、いつもと視野が変わり
本当に楽しかったし、僕には貴重な1日でした。


inakabusさんアイデア有難う
wataさん、郵便局のTさん有難う。


そして
長い記事をここまで読んで頂いた方有難うございました m(__)m





この日の足跡。

無題10

無題11





















おまけ:

無題2
帰ってログ見てたら総上昇量が2378mやったので

どっか標高2378mの山ないかなぁって 

ググってみたよ。



「猫又山」



nekomata_free.jpg
<ヤマレコ地名wikiライセンスフリー写真拝借>


イカツイ容姿やけど


どこやねん  知らんって 




で。。。地図みたら 

nekomata_map.jpg

なぬ!!



白馬近いやん 




これ僕の写真に写ってるよな。。きっと。。

ってPCのフォルダーあさったら

511.jpg
<白馬岳から>

CIMG5122_20141129153058e89.jpg
<唐松岳から>



いっつも見てた山やったとか。。。 






おしまい。

| 登山:六甲山 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking