PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大阪府チャレンジ登山大会 【2013.4.14】

「大阪府チャレンジ登山大会」に初出場してきました

root.jpg



おっ。。



えらい今回は真面目なプロローグやないのぉ  



CIMG5343.jpg
朝4時。近くにお住まいの「はっしぃ」さんと待ち合わせて南下します

河内長野駅でみんな待ち合わせ。
駅近くのコインパーキングに駐車

着替えてると数十台ある駐車スペースに続々と車が入ってきて
さすが大阪、朝5時みんな早いなぁっって。。。


あら 




みんな登山姿





CIMG5344.jpg
河内長野駅。ここから当麻寺駅まで行きます




お?? 独りぢゃないのか?

そう先週に続いて、今回も 

単独行ではない   

しかも、今日は8人という僕には慣れてない大人数  
ちゃんと輪の中に入れるのか不安いっぱい


無題1taeさん

CIMG5403aacc.jpgはっしーさん

a.jpgsunukomomoさん

CIMG5353aa.jpgまぁさん

CIMG5365aaa.jpgひろさん

577499_286534438147811_584338750_naabbsss.jpgたけさん


あと、たけさん友達「なべさん」と。。。。。僕。




緊張して何もしゃべれない。。。ぢん

「おはようございます」
「よろしくお願いします」

「おはようございます」
「よろしくお願いします」

九官鳥ぢん 

CIMG5347.jpg
受付でエントリー。

CIMG5348.jpg
さぁ。みんな頑張るよー。

1人だけ山登るのにナメた靴が。。。
しゅいません。。僕の六甲全縦スペシャルなもんで。。。

たけさんと、なべさんはここで先行してでっぱつ。



CIMG5350.jpg
さぁ。

CIMG5349aabb.jpg
行きましょうか。

CIMG5352.jpg
はいP1 



はやっ 



ちょっと知らぬ山来たら何かと新鮮でぇ

のんびり歩いてたら着いた

CIMG5353.jpg
初めは結構舗装路多い。
特に急傾斜もなく、のんびりウォームアップってとこか。

CIMG5355.jpg
天気でよかったぁー。


この釣り禁止の池の横にある釣りハウス
にあった看板で今日一発目の爆笑

ひろさんが

「うわ!ピンク禁止やて!」

って、桃さんを見る。

ひろさん。。それ。。「ビク禁止」の看板 



さすがtaeさんの友達達。

楽しい1日になりそうだ



CIMG5359.jpg
さ、山道。

六甲とは雰囲気の違う針葉樹林帯が永く続く。
マイナスイオンいっぱいで爽快。



いつもの写真撮影を始めたら

「ぢんブログはこうやって写真撮ってるのかぁ」

とsunukomomoさん。。。


CIMG5360.jpg
僕の単独行時のバディ「マー子」と撮影してると

CIMG5361aa.jpg
マー子の人気ぶりにビックリ。
今は無きマー君に見せてあげたい。
「妹はこんなに人気者になりました」 

CIMG5362.jpg
一緒にダイヤモンド・トレイルの説明を読む

ただ。。。。
CIMG2052.jpg この人達は a.jpg

動物的本能から、バチバチ火花をちらして勝負して、
大相撲4等三角点場所では、桃熊がマンモスに勝利し、白星。






さて、ここの辺から。。。

CIMG5364.jpg
階段。。

CIMG5365.jpg
まだまだ階段。。。

CIMG5366.jpg
エンドレス階段。。。



朝は九官鳥やったけど、少しずつみんなと話出来出して
階段忘れるぐらいに楽しかった 

CIMG5368.jpg
看板も笑ける。

あっち階段少ないけど、1.4km
こっち階段多くて1.0km

CIMG5367.jpg
ふぅ。。 

CIMG5369.jpg
もうすぐ葛城山です。

CIMG5370.jpg
初級ゴールの葛城山に到着。


CIMG5371.jpg
葛城山から正面の金剛山を目指しますが、この葛城の大下り。
持病の膝を再発させてしまう恐れがあるポイント。
今回の一番キーポイント。



ここで下り頑張る組と、あとの登りで頑張る組とに別れます。



。。。ってみんなそれらしい事言ってたけど、、きっと僕の膝気遣って
くれてそうしてくれたんやろうなぁって。。


ほんといつも独りやったから。
こんなチームワークってか、素敵さ、優しさに
。。。なんというか。。。

なんか口べたでちゃんと言えてなかったけど。。。

ありがとうございました。





CIMG5372.jpg
どんどん降りる。



んー。イカツさは違うけど、白馬の天狗の大下り的な。。



root.jpg
もっかい断面貼っといたよ。。約400mは下りる。



下りが本当に苦手な僕にはキツかった



んで、すぐ後ろにいた、はっしーさん、さすがやね。

僕を前に歩かせて「ぢん君の足安全なペースで歩き」
って言ってくれてから、、暫くして速くなったら
後ろから


「ちょっとペース変わったで」


とか。。。完璧な僕の膝危険リミッターくれた



その後ろのtaeさんは、
「痛ない?」
「痙攣こん?」
「しびれてへん?」
の学校の優しい保険の先生のような。。。



この2人優しいんだけど。。。


CIMG5373.jpg
看板は偉そうやった。。

わかった「ぞ」

CIMG5374.jpg
このキレット下りきった所でチェックポイント。




この辺でみんなと再会ー 



すぐに金剛山に取り付きすぐに登りが始まる。

六甲全縦も大概Mだが
ダイトレもドMなコースだ



CIMG5375.jpg
金剛山ってさぁ。。

CIMG5376.jpg
水が綺麗やなぁ。。

あちこちに「水場」って湧水飲めるとこあるし。。。


これは六甲にはないなぁ~



CIMG5377.jpg
金剛山まで3kmとな。

ここから本格的に登る。。。




あれ?あれれ?




もう1時間切ってるやん。。あと50分リミット

(山と高原の地図では、1時間20分)




ここからみんな本当に個々にドラマあり、みんな頑張ったよ。





。。。って、この展開、六甲山全縦大会んときの、
ぢん&まさおの経験フラッシュバックぅ?? 

(参考:2012六甲山全山縦走大会






次の標識  チェックポイントまで 2km  

腕時計見たら 残り30分ん 



足攣った人もいたし

taeさんの強靭な追い上げは普通でも
しんどい階段の連続を1つ飛ばし 

はっしさんのストックの回転数が増えて 

僕も階段走ったで まぢで 




前もそうやったけど、限界のまだその先の辛さを越えると
急に足が軽くなって浮き上がるような感じになる「アレ」
を久々に経験できた  





残り500m標識 

スタッフが

「あと2分でーす」



  


ロスタイムどんだけあるのー





滑り込みー
Baseball_steal.jpg


。。。。。


どない?どないなぁん?審判んー!
CIMG5379.jpg





受付の方が大きな声で。。
CIMG5380ss.jpg

「4794番、13時59分んー」

<リミットは14:00でふ>






あんまり大きい声で叫ばんといてー 



恥ずかしいやん







ハンコもらって、倒れたね。
気づいたらおにぎり2つ飲み込んでた  



金剛山で写真撮るのを忘れた。。
それどこやなかった。








CIMG5381.jpg
上級コーススタート。。。



誰もいなーい 




んで、皆さんの忘れ物とか他色々出来事があって。。
追いつくから先行っててーって。。

1時間ぐらい戻ってくるん待ちながら、ゆぅっくり一人で
歩く時間があってね。。。


普段いっつも単独のくせに、さっきまでワイワイしてたから
むちゃ寂しい。。「ふ」と


独りになるとさぁ。。突然申し訳ない気持ちいっぱいになってさぁ。。

あんなに膝気にしてくれて世話なったのに
最後のスパート、みんなの背中押さずに突っ走ってしまった。



んーーー。



しかも全員の顔みて、次に行こうってとこやったけど
六甲全縦でいう赤鬼青鬼より後ろに行けないので
そのまま追い出される形になってもて。。
まぁさんとひろさんに挨拶できんかった。



反省と切なさいっぱい。



でも、まだ先長いし、、、
みんなに行かせてもらったこのトレイル楽しもっって
CIMG5382.jpg
いつもみたいな事もしてみた。

この辺でまた、はっしーさんと合流。

CIMG5383.jpg
金剛山を背中にします。

CIMG5384.jpg
でも、さっきの30分間全力階段走行がこたえてきたー。

CIMG5385.jpg
久留野峠。。。写真見て。。まだまだ階段とは付き合う。

CIMG5386.jpg
ちょっと東六甲縦走路っぽく、懐かしさにちょっと癒された。

CIMG5387.jpg
中葛城山

CIMG5388.jpg
高谷山

CIMG5389.jpg
千早峠

CIMG5390.jpg
幕末好きな僕には萌えた「天誅組由来の峠」

CIMG5388_20130415162704.jpg
高谷山

CIMG5392.jpg
金剛トンネル上

CIMG5393.jpg
山上では最後のチェックポイント

CIMG5394.jpg
杉尾山

CIMG5395.jpg
花ってこんなに綺麗やったっけ。。

CIMG5396.jpg
タンボ山

CIMG5397.jpg
西ノ行者堂

CIMG5398.jpg
癒されながら。。

CIMG5401.jpg
いよいよ下山出合いが見えた。

CIMG5403aa.jpg
みんな頑張って一緒に完歩しました。

CIMG5405.jpg
ここから駅まで以外と遠かったー

CIMG5409aa.jpg

as.jpg実はsunukomomoさんは、金剛山の主。
昨年1年間で100回金剛山登り金剛大使。100/365日って 
今回マー子と勝負したお礼にと、登らなくていい金剛のピークで
金剛バッジもらいに事務所行ってくれた。。。有難う。
CIMG5410.jpg


無題2
今日一緒に、精いっぱい楽しんで、頑張って、苦しんだみんなです。

みなさんに膝の事気遣ってもらって
僕は何も助けてあげれてないとこ申し訳なさいっぱいですが


本当に楽しい1日を過ごせました。

有難うございました。




まぁ帰りの「天見駅」でスタッフの人に

「みんな学生さん?」

って言われて喜んで電車に乗ったのは言うまでもなく。。。







今日もここまで読んで頂いた方有難うございました。


















| 登山:ほか低山 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

何でや?!

何で私の顔だけガッチャマンやねん!o(`ω´ )o

もとい・・・
昨日はもちろん、ヤマレコ、ブログうぷと ホンマにお疲れ様どすた!

ぢん君て人見知りやったんか(´・Д・)」?
はーつーみーみー。

今回、耐えて得たモノは色々あるやーねー。
なので本日の名前は耐得で(笑)

楽しかったなぁ。
んー、夏陣はぢん君ガイドで六甲地獄谷ヨロロ〜!

ありがとね( ´ ▽ ` )ノ

| 耐得 | 2013/04/16 01:00 | URL | ≫ EDIT

高島の兄貴!やっぱりすごいなーーーー!
チェックポイントぎりぎりやし(笑)
ホンマにドMです!
何より御無事で膝も大丈夫そうでしたので安心しました。
今回も本当にお疲れさまでした!
また御一緒させて下さい←ちょっとビビってますが・・・(笑)

| まさお | 2013/04/16 08:38 | URL |

耐得さん

最後尾でみんなにエールして、走って先頭来て
まぁ、、ガッチャマンでしたから。(^_^;)

人見知りなんか全然しなかったのに
単独が多くなると、接し方がわからなくなって
こんな事になってしまいます。

ほんと、楽しみ、苦しみ色々あり
いい一日でした。

おっと。夏ぢん、六甲山いいですねー。
しっかり楽しめるようにプラン組しますよ。

山と高原の地図に乗ってないルートも
安全な所あるから。。ぜひ!
ってか藪こぎ体験もいいかも。

たのしみー。

色々お疲れ様でした。

| ☆ぢん☆ | 2013/04/16 09:30 | URL |

まさおくん

おつかれー。

みんなまさお君の不参加悲しんでたよ。

でもな、ほんまギリギリ。。
あんとき僕ら平坦な道で全力やったやん。

こっち菊水山を全力で走リ登る感じで
頭ぶっとんで13時59分。。

来年体験してみてね。

コメント有難う

| ☆ぢん☆ | 2013/04/16 09:33 | URL |

ぢんさん 完走おめでとうv-237

噂に聞く ハードな[ダイトレ]
7年前位に友人が膝を痛めてリタイア
「アップダウンと丸太階段が半端やない!」って
聞いていたので 未だにエントリーしようと思わない(苦笑)
私は全縦だけで十分っす!
(もう、いい歳だしv-356 )

いっぱい出会いもあって楽しさ切なさかぁ・・・
むふふ、ドラマがあるなぁ v-218
少し若返るトリップ~~いいね v-14

因みに私の大阪の友人も初参加でズタボロでしたが
なんとか「完走したよ!」ってv-5くれました v-218

好きなこと くたくたになるまで遊べる幸せ!
最高だな~!!
お疲れさまでした (^○^)


maniys








| maniys | 2013/04/17 20:40 | URL |

(≧∇≦)ノ☆:*:・οτμκαЯеsan・:*゚☆
|・ω・)???人見知りやったんかぁ~^^;

何より膝が大事なくて…良かったッス!!
六甲全縦とどっちが辛いんか?!
確認せなアカンなぁ~^^;

今回のダイトレまでは毎回完歩でけたら…
ええなぁ~っていつも参戦して
途中でいつもリタイアが時々頭の中をかすめよるから…
今年の全縦からは…
タイムリミットとか関係なく最後まで歩ききる!!って
決めました(*`▽´*)よっぽどの事ない限りねぇ~

今年は心から晴れること!!願うわぁ~

楽しい一日を!!アリガトウ✾“ヽ(。◕‿◕。)ノ”

| sunukomomo | 2013/04/17 21:43 | URL |

maniysさん

こんばんわ。

アップダウンと丸太階段が半端やない。。との言葉。

ほんまに六甲ではありえない、
ある意味きっちり整備されたルートで
なんか、気持ち的には全部丸太階段でした^^;

きつかったー。

みんな僕六甲出身って知ってるから
「六甲縦走とくらべてどう?」
って聞いてたけど。。。正直
距離少なくてもダイトレのほうがキツかったイメージです。

でも、仲間とのギリギリのトレイル
いい経験できました。

訪ブロ有難うございました。

| ぢん | 2013/04/17 22:16 | URL |

sunukomomoさん

こんばんわ。

先日は大変お世話になりました。
sunukoさん優しくて、挨拶気持ちいい人なんだなぁって。

膝の件ではみんなに気遣ってもらって
感謝してます。有難うございます。
お陰で無傷で帰ってこれました。

縦走大会ってタイム目標の人もいるし
感想目標の人、人とのつながり深める目標の人
なんか、なんでもいいんだよ。
みんなすごい人達だと思います。

一人一人思ってる目標を達成するのが
一番だと思います。

僕は、、、、なんだろ?
ダイトレで11時間ぐらい?
六甲で15時間ぐらい?
めちゃ長いですやん。。楽しまな。。って

楽しみ方はわかりません。

一人なら一人の楽しみ方あるし、、
でもきっと今年もsunukoさん、taeさんらや
まさおに、今年はうちの社員一人くるし
その中で精いっぱい楽しめるのを目標に
行こうと思います。

色々ご迷惑おかけしますが、よろしく今後も
お付き合いください。

| ぢん | 2013/04/17 22:23 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking