PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

唐松岳 【2013.3.27】

ヴィクトワール
シュヴァルブラン
村男Ⅲ世


20121227002158330.jpg



御存じでした?


「白馬村ゆるきゃら」なんですぅ


ホワイトホースは、ブログやFBなど見てくれてる人は
御存じやと思いますが、ここ2回連続で強風
出くわし、登山断念して、セカンドプランのスキーした3月。



本来3月27日は、去年白馬の天狗山荘で知り合った
姫路のmaniysさんと六甲トレッキングの予定でしたが
降水確率60%で中止に

華南にある前線が北上し、九州から西日本にかけて雨。
甲信地方を見たら晴れ。

行ってみるか。

2度ある事は3度あるのか。。。

3度目の正直なのか。。。


いずれにしても甲信地方も段々崩れてくるやろうから
時間次第では途中撤退もあるかっ

CIMG5069_20130328135644.jpg
しっかり5時間寝て、でっぱつ


唐松岳ってさぁ、、、夏は山頂に中学生が遠足で居て
そういえば八方池では、短いスカートで手ぶらの女の子に
写真撮ってと言われた事ある。。。唐松岳かぁ


って


積雪唐松岳なめたらあかん   よ。

CIMG5076.jpg
と、オリンピック道路からの「白馬オールスターズ」でいつものように
唐松ら辺見ながら。。。


気を引き締めて。。。



全く無風のゴンドラ乗り場から
CIMG5077.jpg
山荘まで「ぴゅー」 もうすぐ八方も下まで滑走できひんなぁ


さ、段々天気悪なってくるやろうから
写真撮るのも忘れて、八方池山荘前で登山準備

やっと登山届だせたわ。


って、ついに僕の定休日水曜日に無風の日が
キタ━(゚∀゚)━!



夜にかなり冷え込んだみたい。。。クラスティな雪に
アイゼンががっつり食う。

CIMG5079.jpg
天気がいい内に写真を撮っとこう。。。と
1つ目の八方山ケルンから写真。

CIMG5078.jpg
やっぱ白馬三山大好き

BCや、八方池までの人を除いて、見える限りには
単独行3人。と3パーティと僕。

写真撮ったり、ぼぉっと景色眺めてたら最後になってもた

CIMG5082.jpg
初めはダダっ広い尾根が続きます。
夏道と同じ場所やけど、廻りはお花畑やから登山道の幅は狭い。
お花畑踏んでるー。

これだけ広いとホワイトアウトかなりキツそう。

CIMG50831.jpg
先行者がどんどん先行して消える。。まぁ天気悪なったら途中で引き返すわー。
って気持ちで晴れ時に景色観覧と写真やーってぢんくん。

北ばっかり見てるけど。。。。

南も凄いことになってるんだよぉ。。。。

CIMG50801.jpg
五竜岳と鹿島槍ヶ岳



あっ 



夏にはできひんもう一個どうしても確認しときたい事あったん。

 
img_1460399_62427583_0.jpg
これ絶対この尾根やろー 

ってこの辺ちゃうん?? 

このために黒いパンツ履いてきたってぇ??

CIMG5084.jpg

って合成されてるかもしれない写真の真相に取り組む。

CIMG5086.jpg

うわ。BCスノーボーダー三人至近で手挙げよった 

恥ずかしっ



ふう



でも、ダメだ。。。 



セルフタイマー10秒ではここが限界。もっと後ろに行けない
  めっちゃ走ってここが限界ね。

もっと青空でないとだめ

もっと男前でないとだめ    




あぁ~楽しかった



さ、ほんまに行かな。

ハイキングモードはここまで。頑張ろ。

CIMG5087.jpg
第2ケルン。

CIMG5088.jpg
八方ケルン。

CIMG5090.jpg
後立山稜線。


ん? んん??

CIMG5092.jpg

スーパーズームしたら。。。

白馬山荘見えた  

CIMG5091.jpg
この先歩く尾根。。奥の先っぽは唐松岳でなくて丸山です。
おーい。先行者どこ行ったー  

CIMG5081.jpg
五竜と鹿島槍がごっつい事になってきたよ。

CIMG7000.jpg
夏はこんな感じー。

CIMG5093.jpg
クラック。

CIMG5094.jpg
じき全層来る。

CIMG5095.jpg
写真左側には何があっても落ちたくない光景が広がってます

CIMG5096.jpg
広大な尾根からだんだんと狭くなってきて
いよいよ。。という感じ。

美しいダケカンバくぐりぬけて

CIMG5097.jpg
このぐらいの小ピークの急登が何ピークか続きます。

CIMG5098.jpg
地味ぃに急。。。結構足にくる

CIMG5126.jpg
本当に急。。。

CIMG5103.jpg
ナイフリッジとまではいかんが。。。 

んー。。体感風速。。。。。。ゼロ  

CIMG5100.jpg
ピーク何個あんねーん

ちょっと休憩で景色三昧

CIMG5105.jpg
シュカブラ。。。にもなってないけど美しい雪の造形

この辺から雪質が一変して、フカフカのパウダー。
気温が一気に変ったか。

CIMG5106.jpg
丸山着。

不帰ノ嶮(かえらずのけん)がデカイっ。
  

CIMG5104.jpg
やっぱ2峰北峰は、威圧感あるね

CIMG5109.jpg
いよいよ五竜の裏側が見える標高になってきた

そうそう。。先行者1パーティと入れ替わりました。


CIMG5108.jpg
唐松岳見えてきたー  (右の黒い三角山)

まだ遠いなぁ。。

CIMG5110.jpg
さぁ。。上にもう登るとこないよ。
稜線出る   富山県を踏む 


唐松岳山荘の荷揚げ場の裏から。。主稜線に乗って、富山県を踏んだ瞬間

CIMG5113.jpg
強風ドーン   
写真で強風ってほんと出ない(>_<)

CIMG51171.jpg
雪の剱岳ドーン 


ここでもう1パーティに追いつきました。

登ってる時にシャツがちょっと出てたとこに
針を刺されてるような冷風が入ってくる


あかん。あかん。


荷揚げ場で耐風低温対策に色々準備。
こっから山頂アタック往復で50分ぐらい吹きさらしやし    



CIMG5112.jpg
この手前の灰色のところは、です  

CIMG5114.jpg
氷は避けれません。。。ここ歩く勇気あるなら別ですが
せっぴせっぴ

CIMG5124.jpg
山頂までは雪の吹きだまりや、突然のアイス。

三歩ぉ!

ぢゃなくて、ほんと一歩一歩しっかりアイゼン利かせて
シュピッツェ使って慎重に行きましょう。

危険やと思った。


下にはこんなのが口をあいてるし

CIMG5115.jpg


アイツが下で口開いてるせいでちょっと緊張する。

CIMG5119.jpg

12:24 山頂から五竜。

CIMG0898_20130328175503.jpg
6か月ぶり。土砂降りやったなぁ。

CIMG5121.jpg

12:26 山頂から立山、剣岳。

CIMG5122.jpg
んー、強風でセルフタイマー立てられへんし、、、
んー、話しかけるんも、、んんー、、

って思ってたら

「撮ってください感メッチャ出てますよ」と山頂にいた人が
声かけてくれて「すいません」って撮ってもらった1枚。




風による寒さに耐えれず山頂は、写真撮ってすぐ下りた。

下山す


山頂からまた緊張の直下を下りたとこらで
持病の膝がおかしな雰囲気に。。。

足を深く曲げないと行けないとこは
斜面ジグザグや、カニ歩きで下山です。

だいぶ時間かかったなぁ。

CIMG5129.jpg
ここまで下りれば安心。

CIMG7001.jpg
あ、ここは池なんですよ。
冬季は冬眠

CIMG5134.jpg
五竜と鹿島槍は白馬連峰ではないのぉ?

CIMG5133.jpg
いつも大変お世話になってます。

遠い関西から情報収集に利用させてもらえてるのは
この測定機のお陰です。

無題2111
この日のデータ。 NPO法人ACT


CIMG5130.jpg
不帰ノ嶮 またね。

CIMG5132.jpg
白馬三山 またね。


下山して、八方のローソンで山を見上げると
もうガスの中でした。


今まで、お前は山に入れるかぁ!と言われてた気がしましたが
この日は下山を待っててくれたみたいで。。なんだか





淡い期待のコウノトリ、雷鳥は見れなかったけど、、、






やっぱ白馬が好き。







今日もここまで読んで頂けた方有難うございました。

















| 登山:北アルプス | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

やったね!

三歩ショット、やったね!
剱ショットにも萌え〜たが。

お疲れ様ですた♪
って、膝!
養生しておくれよー!

あ、aさんがまたドカーンとやってくれたようで、すんごいことになってまつ。

| tae | 2013/03/29 07:25 | URL | ≫ EDIT

やっぱ凄いっす!

ホンマ三度目の正直の登頂、おめでとうございます(^ ^)
アイス怖エエ〜((((;゚Д゚)))))))
どんだけピークあんねん!って気持ち、メッチャ分かります。つい数日前、僕も全く同じ事を思いましたから(笑)

| | 2013/03/29 09:10 | URL |

さっきのコメント、ワスィでつ(´Д` ) 名前書くの忘れてた…orz

| ハシャーン | 2013/03/29 09:13 | URL |

taeさん

萌えありです(^o^)

そうそうaさん見た。
夜の暴風雪。。aさんもそうだけど、
上であった登山家は前夜どう過ごしたんだろ?
って思ったり。

aさんのこれ。。。僕的に今季イチやった。

膝、ほんと。また痛み消えた。
ちょっとダイトレまでは遊び控えます。

今回も訪ブロ、米有難うございました。

| ☆ぢん☆ | 2013/03/29 09:24 | URL |

ハシャーンさん

はっしさん。ありがとぉ。

って、唐松でおめでとうってちょっと
人に見られたら。。恥ずかしいでふ(^_^;)

でも、最後の山頂直下だけ緊張したぁ。

小ピークの連続って、じみぃぃに来ますよねぇ(>_<)

訪ブロ&コメ有難うございました。

| ☆ぢん☆ | 2013/03/29 09:29 | URL |

六甲山トレッキングに行こうと約束したものの
再び雨で中止 むむむ。

次回こそは実現出来るだろう と信じる v-14


唐松岳ピークに立ったね
おめでとう v-425
この時期 しかも、日帰りで三度目のtryで
凄いなぁ タフやなあ。


「岳」バッチリ、様になっているよ~ v-218


おつかれさま。




maniys




  

| maniys | 2013/03/29 21:43 | URL |

maniysさん

おはようございます。

六甲またしても雨でしたね(>_<)
むむむ(T_T)
次回は照る照る坊主作ります(^_^)v

そうなんです。
雨中止のメールやりあってから。。
どぉしよっかなぁ。。て
天気調べたら甲信は晴れっぽくて。
行っちゃいました。

まぁでもアレですね。
2回蹴られて、長い道のりからのピーク
結構グっときますね。

雪無くなる前に立ててよかったです。

訪ブロ&コメ有難うございました。

| ☆ぢん☆ | 2013/03/30 09:36 | URL |

お久しぶりです。
千葉のBalsa50です。

早春の唐松岳もいいですね。

私も10月の初雪が降る唐松と去年の夏、土砂降りの中
ご一緒させていただいた唐松の2度登っていますが

唐松の雪景色見てみたくなりました。

| Ba | 2013/03/30 10:51 | URL |

balsa50さん

御無沙汰ですー(^O^)

そうですよねぇ。
一緒に唐松岳立った時は土砂降りで
お互い写真だけ取り合って山荘まで逃げたん
今回山上で思い出しました。
あんとき山頂に1分もいなかったよね。たぶん。
カシャ、カシャ、はい行こ。。みたいな。

山荘見て、あっこでmaniysさんとかとみんなで
ビール飲んだなー。とかも色々思い出しました。

雪の唐松は夏と全然違って絶景が続きますので
とりこになっちゃいますよ(^_^)v

お気をつけて!

| ☆ぢん☆ | 2013/03/30 11:45 | URL |

やっちゃいましたね!!!

おめでとう&無事下山お疲れ様!!!

赤レンジャーも行きたくなりましたが、ここはぐっと堪えて来シーズンに挑戦です。

また一緒に行ける山行あれば教えて下さいね。

ちなみに赤・黒レンジャーは5月初旬に富士山に行きます。

| 赤レンジャーです。 | 2013/03/30 18:11 | URL |

赤レンジャー先輩

あーざーっす!!

いやぁ。労力と交通費と、、、なによりも
悔しさストレス全開な3月でしたが、、、
やっと立てました(*^^)v

黒さん穂高ですか?

休みぴったり合うけど、、持病の膝
静養する必要があるから気軽に
僕もーーーって言えない(>_<)

富士山いいっすねー。

腸頸靭帯炎ってのを昨年11月に
加藤文太郎を追いかけてダウンしてなってもたんです。
回復してきて今リハビリ状態で
ちょっとずつやってます。

全開になったら本当に本当にご一緒しましょう。

心から楽しみにしてます。

情報知っときたいのでヤマレコ友達送らせてもらいます。


ご一緒できるのを楽しみにしてます

訪ブロ&コメント有難うございます<m(__)m>

| ぢん | 2013/03/30 21:42 | URL |

素晴らしい!

登頂おめでとうございます。
残雪期の唐松岳、やはりいいですね。
登りたかったなあ。
それにしても三度挑むとはすごい気力です。

さて私は来週、西穂独標に行ってまいります。
へたれなので登れるかどうかわかりませんが^^;

| 黒です | 2013/03/30 23:30 | URL |

黒レンジャーさん

おはようございます。

おめ有難うございます!!

雪少なくなってたけど、なんとか
残ってるうちにリベンジできました。
長い道のりと高い交通費でした(T_T)

独標!!

お気をつけてください。

レポみたいー。
ヤマレコかブログかどっかに黒さんは居てないの
ですか?

| ☆ぢん☆ | 2013/03/31 09:49 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。