PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六甲山(芦屋地獄谷-万物相-風吹岩-高座の滝-芦屋川駅)【2012.12.12】

スキーに行きたかったんだけど。。。
お恥ずかしいながら豪雪すぎて、僕のでは辿りつけない。。

前回の文太郎路で靭帯炎になったけど、
日常生活で痛みは全くなくなって、、、階段の上り下りも問題なくて。。。

もう先週のような休日の過ごし方は嫌だってことで。。

行ってみたよ

CIMG2657.jpg
って寝坊して、西宮北口にこの時間ーーー

CIMG2658.jpg
んで、芦屋川駅にこの時間ーーー
しかも、芦屋のローソンにまさかのオニギリ売り切れ

ぢんの神はとことん、今日山に入るなと間接的に宣言してくるぜ

足の具合上々
行きましょう

CIMG2659.jpg
高座の滝。。。ちょっと久々やね。

CIMG2660.jpg
今日も地獄谷行くよ。。
今までも風吹直下まで行ったことあるけど、偶然に行けた2回やった。

キチンとしたルートファインドで脳裏に入れたかったので行くべーーー

って思って登り始め記念撮影をセルフタイマーしてたら。。



以前に一人で行って迷って戻ってきたという方から声かけられ。。。

途中まで同行させて

ってオファーでした

小便まで一緒に行ってA懸方面へお送りしようと、、、一緒に行く事にしたよ。

CIMG2661.jpg
頑張ってくださーい。

キチンと3点支持されてるので、どんどん行ったよー。
小便滝までは谷遡行でルートも明瞭やしねー

CIMG2663.jpg
ちょっと水量多かったかぁって思ったかなぁ。。

お話しながら歩いてたらいい方だった。
名前も何処にお住まいなのかも何も聞いてないけど
明らかに年下でも敬語で話される方は素敵やと思う。。
僕も心がける。

CIMG2664.jpg
史上最強に小便滝。。水出てへん 

笑ケター 



さて、、、、、

ぢん「ここまっすぐ行けばA縣に出て、真っすぐ行けば中央尾根に出合います」

Aさま「有難うございます。。真っすぐですね」


。。。。。。。。どう???ご存じの方ぁ。

厳密に言うたら真っすぐやないよねぇ。。
ちゃんと真っすぐ行けば大丈夫だけど、ちょっと景色見に行ったら
ちょっとあそこクイって行って。。
メタボの人通れない細いとこ行って。。。。的な。。。。
んで、地獄谷から万物までの迷いコンプレックス持たれた方やし。。。


なぁんか僕も足微妙な感じになってきたし、一緒に行きましょうって
行った責任もあるし、、、

CIMG2665.jpg
って、、、、一緒に堰堤越えてもーたーーーー

ここで知ってるルート行く事に変更したぁーーー。あぁ今日のも、も、目的がぁーー



そうそう万物相の分岐突っ込もうとした所で。。。。



写真ないけど、ほんまに「仙人」っぽいおじい様が居た

仙人「何処にいくのじゃ?」とは言ってないけど 「どちらへ?」って

「ここから万物相の裏に登ります」って僕言ったら
笑顔で「気をつけて」って。。。。

あの仙人はなんだったんだろう???


っていうか、迷いコンプレックスのAさまは見ず知らずの僕について来ながらも
心配だったんだろうなぁ。。。って

CIMG2666.jpg
仙人にさよならして突っ込むよーーー。

CIMG2667.jpg
最後の急登で足がキターーーー
いらっしゃーい「腸頸靭帯ちゃん」

CIMG2675.jpg
ここに出合って。。。。

CIMG2671.jpg
いつもはセルフタイマー10秒では難しい所に立って、おじさまに
写真撮ってもらいました

ありがとうーーー。

ここでAさまとわかれます。。。
本当にここからは1本道なので。。。



さて、、、、僕やわ。。。足、、、痛ってーーー

でもなんとなく、そこやし

CIMG2677.jpg
風吹までは頑張った。頑張る必要ないんだけど、
なんとなく。。。。

ツイッター友達のnorisukeさんが、芦屋川から岡本まで用事があって風吹経由で岡本行った
ってのを思い出した。。。。。

今日の僕は、全力ハイクで風吹限界でした。。。。。なんとも。。

CIMG2679.jpg
宝塚の家まで行くはずが、、、まさかの下山です。

CIMG2680.jpg
中央尾根下山。。。なんか写真撮ったりーー

CIMG2682.jpg
いじけてみたりーー





ラジバンダリー




あ、、、



CIMG2681.jpg
この人は本当に足が痛いのかぁーーー????

残された道を精いっぱい遊ぶぢんぢん。


CIMG2684.jpg
東六甲一番のスーパーメジャールート。。。。が、、
難ルートやったよぉぉぉ

CIMG2683.jpg
使った事なかった鎖に全体重かけてぇーー助かるーー

CIMG2686.jpg
高座の滝下山


最近泣いてばっかり


CIMG2687.jpg
あ。。。。。。またチャック開いてた。。。。ってこれは本気やわ。。

最後にトイレしたん芦屋川駅出発時やん


CIMG2688.jpg
まだ残ってたよ。。。。秋が。。。

CIMG2689.jpg
あんなに遅い時間に出発して。。。。。こんなに早い時間に。。。。


CIMG2692.jpg
西宮北口ーーーー。

ちゃんとチャック締めたよ

無題2
今日のルートでしたーーー。



日常生活でOKでもまだ療養必要でした。
裏山の樫ヶ峰展望までやね。。

文太郎のリベンジ遠いなぁ~




今日もここまで読んでくれた方、本当に有難うございました。



| 登山:六甲山 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは~
お疲れさまでした。

この前の日記で最近山で会った人々の記事を読んで、裏山ご一緒させていただいたら載せてもらおう!と思ってたんです。
そしたら今日の記事に名前出ててびっくりe-68
恥ずかしかったけど、嬉しかったです♪

腸頸靭帯ゆっくり治してくださいねe-68

| ノリスケ | 2012/12/12 23:53 | URL | ≫ EDIT

ノリスケさん

おはようございます。
訪ブログ有難うございましたぁ(^_^)

風吹の手前で「フ」とnorisukeさんのツイート
思い出して。。(^o^)

全力でも風吹が限界でしたぁ(T_T)

勝手に名前だしちゃってごめんなさぁい。
有難うございました<m(__)m>

| ぢん | 2012/12/13 09:22 | URL |

靭帯炎って、痛みが無くなっても油断したらダメなんですね。
高座の滝から地獄谷のルート、
僕は風吹岩から中央尾根ルートを西に進み、
ほどなく南に下ったところから下りました。
自分では地獄谷ルートと思ってましたが、
「小便滝」は通らなかったような…
六甲山は奥が深いなぁ。

因みの現役の時は「○○ハイキング」という
タイトルの本を作ってました。
買っていただくためにはメジャールートしか
紹介してませんが。

ぢんさん ヒザの完治には時間がかかりますよ。
スーパーメジャルートは幼稚園の遠足コースです。
そこを四苦八苦されるようでは、
まだ無理をしたらアカンと思います。
動きたいでしょうが、
あわてずに養生してくださいよ。

ローソンのオニギリ売り切れは神様の忠告だったのかも…

| ピッカリおやじ | 2012/12/13 20:18 | URL |

ピッカリさま

いつも訪ブログ有難うございます<m(__)m>

そうですよねぇ。
日常生活で全く支障なくても突然きますよねぇ
靭帯炎(>_<)

靭帯炎になったランナーの方に聞いても
同じ事言ってました。
少しずつ少しずつでその方は1年かかったって。。

もう暫く1月中旬までは様子見で
裏山の20分コースしか行かないことにしました。

大好きな六甲ですが。。。。

ちょっと療養に専念します。
今回も色々有難うございました<m(__)m>

| ぢん | 2012/12/14 15:57 | URL |

今晩は ぢんさん。

お元気で何よりです。 
しかしながら、ドクターストップ中はもう少し控え目に
なさって下さい。
完璧に治してからまた バンバン歩きましょうよ。



ありきたりですが「山は逃げません」から・・・ね (^o^)


maniys



| maniys | 2012/12/14 20:31 | URL |

maniysさん

おはようございます(^o^)/

そうですヨねぇ。
ちょっとほんき療養しないとっ。

たぶんジッとはできないだろうから
ちょびっとは動くと思いますが
ほんとにチョビッとだけにしときます。

有難うございます。

| ぢん | 2012/12/15 09:18 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。