PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

六甲山(樫ヶ峰・逆瀬川源流・縦走路・ちょい光ガ丘)【2012.10.31】

久々だ。

プーケットから帰ってから全然自然と戯れてなかったが、久々に散歩に出かけましたぁ

後輩のM君が山デビューしてたのでちょっと一緒に裏山に散歩。
僕も久々なのと、M君の脚力が分からないので、ちょい歩きコースです(*^_^*)

無題2

うちの裏の樫ヶ峰から一旦小笠峠に下りて、そっから逆瀬川を詰めて縦走路に乗って下りました。

CIMG1766.jpg

ゆっくり9時にこの場所でM君と待ち合わせ。
営業マンっぽい。きっちり9時に来た

CIMG1768.jpg
今日はパーフェクトブルースカイ。晴れ男健在(*^_^*)

CIMG1767.jpg
いつもの樫ヶ峰展望。
わかってはいたけど、思いっきり逆光に立ち向かってみたが。。
真っ暗でも気持ちよかったyo

CIMG1769.jpg
M君頑張ってまーす。

CIMG1771.jpg
樫ヶ峰山頂ーー

CIMG1772.jpg
おなじみ樫ヶ峰尾根展望。
ちょうどこの写真の奥の鉄塔(僕のちょい右にあるチョンとしたやつ)まで
ここ下りてから直登するよー。

CIMG1773.jpg
さて、一旦樫ヶ峰・小笠峰から下山して船坂方面に出ます。

CIMG1774.jpg
せっかくコンパスも買ったんだったら。。と、ここでプチ実践読図講習会ーー。

CIMG1775.jpg
小笠出合いからちょい西のガードレール先に取り付き。
一見藪だらけに見えるが初めだけで漕いだら細い踏み跡が出てきます。
夏はもうちょっと強烈な感じやったけど。。。

CIMG1777.jpg
上手にススキが撮れなかったけど、気持ちよかったよー。
この辺の草原と、チビ堰堤の辺りはちょっと踏み跡不明瞭なとこもあったなぁ~。
堰堤はすべて右岸巻きです。(むかって左側)

CIMG1779.jpg
これがあの逆瀬川です。だんだん小さくなってきましたよー

CIMG1782.jpg
川好きのマー子の登場だい!

CIMG1783.jpg
この辺からはしっかり踏み跡が出現します。
人工的なものもある。堰堤が新しいので堰堤工事時代の巻き道です。
。。。。その辺がちょっと。。。面白くない~

CIMG1784.jpg
さぁ、いよいよ逆瀬川も最後の一滴までは見れなかったけど、この辺でサヨナラ。
大きな堰堤を右岸高巻きで逆瀬川とお別れしてそのまま西に進路をとります。

CIMG1785.jpg
この辺からシブイ感じの急登地帯。
しっかり踏みしめて筋肉が稼働してるのを感じた。
ん?M君??振り返ると。。。ハァハァでしたが頑張ってるー(*^_^*)

CIMG1786.jpg
急登続きなので、ザック下ろさずの小休憩です。
木にぶら下がるーーーー。

CIMG1787.jpg
岩場もちょっと出現します。

CIMG1788.jpg
蜘蛛の巣退治棒はサムライ状態にして登るよー。

ここでちょうどよかったのでM君に三点支持プチ講習会ー。

CIMG1789.jpg
M君頑張ってマース

CIMG1791.jpg
岩場のピークで展望ありーー。展望ありーー。さっき登った樫ヶ峰が正面で
一回下りて、またここまで登ってきたー。何が故に??んー。山って麻薬
登るために下りるのさーー。

CIMG1793.jpg
地形図みるとそろそろ縦走路尾根。
周りにもテープ・ペンキが増えだす。出合い・取り付き周辺な証拠だーい。
って言ってたら縦走路に出た。

CIMG1794.jpg
縦走路でまったり宝塚向かいます。

CIMG1795.jpg
ここで昼食にした。大平山アスファルト地帯。

CIMG1796.jpg
いつものミラーでいつものポーズ。
今日は背後に。。。M君が写ってた(*^_^*)

CIMG1797.jpg
縦走路どんどん進むよー。

CIMG1799.jpg
反射板横の25番鉄塔眺望。ここも出勤前に朝ごはん食べにくるスポットです。
ここで、先客がいたんだけど、なんと、ヘラブナ釣りの釣り竿の手入れしてた。
なんか素敵やった。彼は景色のいい彼なりに好きなここで竿を手入れしたかったんでしょう。
そんなんめっちゃ好き。
裏山の魅力。アルプスでは味わえない、い~いもの見て心なごんだ。

CIMG1800.jpg
ごみは持ち帰ろうね。

CIMG1801.jpg
塩尾寺に到着。。

。。。なんだかもうちょっとだけ足使いたかったので
塩尾寺からの道の西側に突っ込んだ。
踏み跡なんてかけらもないけど、尾根向こうは光が丘に下りる尾根なので
まずは危険でないかちょっと一人で登りきってみた。
尾根には踏み跡あったので、M君のもとへ下りて登る事にしたよ。

CIMG1802.jpg

CIMG1803.jpg
どえらい急傾斜、お助けロープの登場。

CIMG1804.jpg
尾根見えたよーー。

でも、少し下山体制に入ったけど、相当急傾斜下山になってきた。
なーんとなくやっぱやめる事にして見つけた測量士道で戻りました。

CIMG1806.jpg
さ、帰ろ。

CIMG1807.jpg
もう全山縦走大会向けのPRも。。。おっと。。僕参加なんやった。

11日に僕はどんな状況で気持ちでこの看板を見てるんだろうか。。。

CIMG1809.jpg
風呂だーい。

CIMG1810.jpg
ビールだーい。

この一杯目がたまらんく旨いんっす。いっきなんてする気ないけど、一口でほぼ一杯行ってまう

CIMG1811.jpg
今日はハロウィン。逆瀬川の駅でケーキとクッキーを買って帰宅で本日終了です。

読んで頂いた方、ありがとうございました


| 登山:六甲山 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です。
全山やばいです。。。
まわりみんなが無理やと予想(期待)しています。
何とか完走して良い思い出になればいいんですが・・・はは
がんばりましょう!

| まさお | 2012/11/02 08:30 | URL |

まさおくん>

全山縦走
やばいよやばいよ。
あと9日しかない(T_T)
せめて天気だけでも救われて欲しいね。

今、全部ランニングシューズで行くか~
って気持ちになってきた。

西六甲エリアから麻耶まで超ドン亀スピードで
いくでーー。

| ぢん | 2012/11/02 10:37 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking