PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六甲全山縦走大会2015 一般参加 【2015.11.23】

2015年六甲全山縦走大会は

11月8日 ボランティアスタッフ
11月23日 一般参加


20151125_124347.jpg

という事で23日は出場してきました






きっとこのブログ見てくれてる人達はよくご存じかと思いますが
知らない人の為に簡単に。。。。

20121112153139b8f_20131113154142b74_20151125145715f61.jpg

六甲山全山縦走
神戸市広報では、56km、総標高差3000m、富士山を2回1日で登ります。。。
と、リーフに記載されております。

実際のGPSログでは概ね43kmぐらいです。

何キロでもいいや。
なんしか、結構長い距離です
 









深夜1:30に自宅発で須磨には2:30頃到着 
20151123_022201.jpg

まだ人は少なく静かな深夜の須磨浦公園でした。







なんと順番は先頭から11番目 
20151123_025814.jpg


あ。いや。何もタイムに挑戦しようなんて気サラサラなく、
ゆぅっくり歩いて、本当にゆっくり歩いても渋滞に出来るだけ
遭遇しないように。。。。という意図で早く並んだんです 



※先頭の人達は終電で来たって言ってた 







なんか今年は寝れなくて仮眠とれず、トイレ行ったり、散策したり、、
20151123_032550.jpg

だんだん須磨浦公園駅前がタクシーや、送迎車で賑やかになってきました。





ウロウロしてたら、同日同区間の赤鬼Sさん2人と会いました。


その横に居てたお二人組さんともちょこっとお話。
↑(のちに何回も会った)


レオさんが声かけてくれてご挨拶。







須磨浦公園のスタッフは3:30頃訪れます。
20151123_034935.jpg

いよいよ横断幕にも灯りが点きました 










もう少しでスタートなのでここで今回のメンバーご紹介(右から) 

【ぢん】 僕です。42歳

【少年S】 今回の六甲全縦大会 最年少15歳。

【正雄】 全縦大会3回目。全縦の相棒。何歳だっけ?40ぐらい。

【あきら】 全縦どころか、山登り・ハイキングがこの日初めて。30代。
20151123_035653ka.jpg

知り合いに「大丈夫か?そのチーム?」とか言われたりもしたけど。
実は。。。

【少年S】は大会資格年齢には届いてないから出場してないけど
実は六甲全縦(須磨から宝塚)2回ヤってる根性の持ち主。

【あきら】本当にハイキングのハも知らない山知らずですが、元漁師・
現在建築現場でガンガン鍛えてる体力・底力の持ち主。





正雄と2人で事前に何回か打ち合わせしました。

折角のドMな長時間レースなんだから今年は環境変えて
しっかり 「楽しもう」 って 



。。事で



今回は先頭正雄で予定通過時間もしっかり予習してきてくれました 












いよいよスタート5分前!
20151123_045715.jpg

どんな1日になるか楽しみっ 







【おらが茶屋】
20151123_053908.jpg

当たり前ですが、渋滞どころか人も前にあまりおらず
とても快適 
いつもは左下に下ろされるんだけど。。。
スタッフの方居なかったので真っすぐ行ったよ






【高倉台アーケード】
20151123_054659.jpg

ここまで快適・気候OK・歩行がかなり気持ちいい環境でした。





そうそう。。実はメンバーはもう一人居てるんです。
【源さん】 スキー友達。公式全縦大会初めて。六甲山は10回ぐらいハイク。
ご事情で始発で来るので、、あとで追い付いてねーって事になってました。







【400段階段】
20151123_055818.jpg

全く渋滞なし。。。。な、だけに少しばかりゼイゼイ 

ほんまポートピアの埋め立てなかったら
こんなしんどい思いせんでもよかったんちゃぁうん!ゼイゼイ 






【須磨アルプス】
20151123_062852.jpg

ここまで順調。
ペースも早くなく遅くなく、誰も故障なく。




折角全区間歩くんだからと。。定点の方、徒歩班の方などボランティアの人
色々見させてもらって勉強させてもらってました 


でも須磨アルのこの定点スタッフの方。。。なんかカッケー 



20151123_062936.jpg

須磨アルプスを後にして東山でバグジーさんと逢った 








それから高取山に取付く前に。。後ろから
「こんにちわぁ。誰か解ります?」
って声かけてくれた人が居て。。。。

本当に解らなかったんだけど、、お話聞いたら
8日に業務中に大龍寺で豚汁一口くれたborder_ageさんだった 


663f352ad64e9e5847aa650551393e8f.jpg


ちゃんと8日にお礼言ってなかったからしっかりココで 
有難うございました。





20151123_071205.jpg

因みに8日の僕の前区間の青鬼さんでした。









【高取山】
20151123_074953.jpg

さてさて、メンバーみんな絶好調で高取山もスイスイ 





【月見茶屋】
20151123_075316.jpg
正雄のタイムマネージメントも完璧で、僕は付いていくだけでした。
ありがとうー







【鵯越駅】
20151123_084915.jpg

菊水山までに着用してるタイツ脱ぎたいので、正雄隊長に鵯越で休みもらう。
(ここで休憩する予定はありませんでした)

タイツ脱ぐんパンツ1丁になるので、人ごみを避けようと踏切渡ったら



「コースはそちらではありませんよー」って



あんな人いっぱいん所でパンツ1なったら迷惑防止条例で捕まるやーん 

でも、声かけてくれた人有難うございました m(__)m






んで源さんはどこなんだ??

Screenshot_2015-11-25-13-00-24.png

あららら。。。。当分会えんか











さすがに菊水山の核心部は。。。

【正雄】
20151123_095107.jpg

結構キテるねー  頑張ぁー。


【少年S】
20151123_095114.jpg

ゼイゼイの「ゼ」とも言わず余裕 

ほんま、事前打ち合わせでこの子になんかあったら。。な件。。
全く無駄な打ち合わせやったな 


【あきら】
20151123_095118.jpg

結構キテるねー  頑張ぁー。
しかし山登りも今日が初めてやのに、一切弱音が出てこない。




【菊水山チェックポイント】
20151123_095459.jpg

神戸市職員Oさんが居てたので写真撮ってもらった 

なんかここのテント自分んちみたいで落ち着くぅ 





そうも言ってられず。。でっぱつです 







【天王吊橋】
20151123_102903.jpg

今日は素通りでいいんだけど、業務ではここ渡ったとこが一番の修羅場なので
この景色なんだかドキドキする 





以外とこの時間って人いないんやぁ。。。 
僕の知ってる景色じゃなかった













そんなこんなで鍋蓋山を登ります。。。。。が。。。。






ん?
 



正雄がコース外して止まった 

少年はまだ余裕。
あきらも結構キテる?




少し立ったまま超小休憩を取って。。。
正雄のタイミングでコース再IN。










ん?





また止まった??





あかん。まだ先長いし、ここ無理したらあかん。。。





鍋蓋山はゆっくりゆっくり無理せず。。。

「ここからは渋滞とかないからもうゆっくり行こ」って

声かけさせてもらった。 みんな頑張ぁー 








【鍋蓋山山中】
20151123_104921.jpg

別に意味ないけど。。。
こんなに顔出しまくってるのに。。。アップ写真が怖い歳頃になってきたか 







【鍋蓋山山頂】

IMG_20151123_110054.jpg

みんなちょっとクタクタで登った鍋蓋山。山頂到着 

無題as

鍋蓋山は↑「A」の場所で視野が抜けて山頂近いと思わされますが
騙しピークで本当の山頂はとても奥遠く、精神的にやられちゃうんですよねぇ 







ここはじっくり休むことにしましょう 






レオさんとまた会って結構色々お話しました。





少年が寝てる  ←たぶん本当に眠いだけ
正雄が寝かけてる ←たぶん疲れきてる
あきら普通にみえた ←多分この人限界点高いな 





みんな自分で乗り越えようとしてる頑張り感じ出したのはこの辺。







正雄の出発合図で大龍寺に向かいます 







「疲れ来てるから豚汁行こうぜー」

って偉そうにみんなの為的に言ったが、、、それは僕が食べたかったから。。

みんなすまーん(^_^;) 






スタート時にお話した2人組の方とまた再会して
豚汁食べながら短かったですがお話しました 






【大龍寺道渡ったとこのミラー】
20151123_115323.jpg

チームの雰囲気が疲れから暗黒ムードに突入しかけてたのを
豚汁が救ってくれました。

みんな元気を取り戻し記念撮影。。





【摩耶山】
20151123_124455.jpg

とは言え、核心部の摩耶山はそう簡単には登らせてもらえず。
でも、ここから先渋滞がある訳でもなく、時間に危機もある訳でもないので
正雄のタイミングで休んで、出発してくれたらいいと思ってました。


少年Sは元気(とても眠いみたい) 
あきらもそろそろ疲労が出てきてキツそうでした 



僕も疲れてるのは疲れてるけど、歩行にはまだ全然支障はない感じでした。





休んでる間にちょっと写真ー 





【掬星台少し手前】
20151123_133751.jpg

正雄とあきらがいよいよしんどそうやった。


あきらはあまりしゃべらないんだけど

「あとどのくらいっすか?」

「あと何回登り下りありますか?」

とか後ろに居る僕に声掛けてきだして。。






電波塔に到着してもみんな下むいて気づいてない。

「着いたよ」 

って言ったら 「おお!!」 って





本当にみんなお疲れ様 







【掬星台】
IMG_20151123_134334.jpg

予想以上の疲れから、計画時間とかはもうどうでもよくて
みんな少しでも回復してくれたらなぁ。。

青鬼して掬星台到着した時はホットレモン終了してるので、
実に2年ぶりホットレモン! 猛烈に旨かった 





ここで雨が強くなる 

レイン着る

止む 







【三国池】
20151123_150516.jpg

ここで源さんが追いつきましたー 










【丁字ヶ辻】

20151123_152338.jpg

三国池からの山上舗装に入って気づきましたが
後ろから見てて。。。正雄が左足を引きずりだしてる 

左足あかん。。とか一切僕には言わんと。。

見てみたら
あきらも少し引きずってるやん 




みんな自分の中で闘ってるんコレ、ほんま







「肉まん食べよかー」

って後ろから

先頭の正雄も「行っときましょかー」

ってみんなも笑顔なってきた 







【藤原商店】

cc079628fbeecf6787d63167c23dde80.jpg

で。正雄におごってもらったー 


うんまいわ。みんなでハフハフ言って食べた。



このまま15分ぐらい休んでしまう勢いやったので



「次あま酒いくぞー」 








【六甲山上郵便局】
20151123_153946.jpg

実は去年から年賀状はここまで歩いて買いに来てるんです  

去年の年賀状購入登山ブログ→ http://jinflipjin.blog.fc2.com/blog-entry-95.html


20151123_153959.jpg

うちらが連れてる少年Sもすげえが、六甲山小学校の皆さんも凄い 

って、この写真撮ってるとこを源さんに盗撮されてました 
1448331073611ka_20151126120612489.jpg

局員に「今年も年賀状購入登山お待ちしてまーす」

ってめちゃ大きな声で言われて恥ずかしかった 






※郵便局の甘酒は全縦大会で有名で有り難いんですが
 この甘酒は神戸市からも灘区からも予算も出てなく、
 六甲山上郵便局 独自の出費で 行われてるんです
 ↑
 去年郵便局の人から教えてもらった。 有難うございます 









またみんな笑顔になってきたとこで

「次は六甲GTであったかいトイレ休憩!」

って向かう 







山上イベントは例年スルーなのを

全部 参加したっ

結構楽しい 








【六甲GT】
20151123_161414.jpg

もうすっかりクリスマス。
お洒落なカップル多い中、汗臭い集団が歩く 





また雨

レイン着る

止む









さぁ。山上の楽しみ終えて、一軒茶屋めざして出発。


6_20141128165831598ka.jpg

また暗黒無言モードに入った時にしっかり平坦2本
ショートカットして舗装路から一旦開放されたのと
お得感からまた元気つくっ 








この辺で「大会関係車両」って貼ってる車に
むっちゃクラクション鳴らされた

「ええ?? うそぉん??」

って言ってたら、近くを歩いてた参加者に

「激励やろ、そう思わないと。。」

「そ、そうっすね」






とか言いながらこの人達と一緒に一軒茶屋到着。







【一軒茶屋最終チェックポイント】

いつの全縦大会の写真かは忘れましたが、以前にここのCP写真
20151125_102532.jpg

僕。。本に載った事あるんですー 

20151125_103001.jpg
「根岸真理先生の「六甲山シーズンガイド 秋・冬」











って事で今回も派手めに記念写真ん 
20151123_170545ka.jpg

ハ、ハンコを宜しくお願い申し上げまする





・・・・











東六甲縦走路はいきなり渋滞。
でも足痛めてるみんなには良かったんちゃうかなぁって思った。


20151123_173844.jpg



実は平然装ってた僕もそろそろ持病の腸頸靭帯がキシんで来たし。
源さんもちらっと左膝が。。。って言ってたし。








【大平山】
20151123_184340.jpg

六甲全縦路最後のオアシス「大平山」 


正雄が「5分休憩」って言ってたけど
「最後のザック下ろす休憩になるからしっかり休も」
って休んだんだけど、これは逆にみんなに迷惑かける事に。。 

20151123_183052.jpg

今年はクリスマスイルミネーション  になっててとても綺麗やった。





出発したんだけど。。。

みんなが余計しんどそう。

アレ?もしかして。。


休みすぎて足冷やしてしもたかー 


みんな本当にごめんなさい。 





これ。僕のせい。本日イチの反省点。。。。。。








20151123_191118.jpg

東六甲のボランティアスタッフの人達は凄かった。


29番の船坂峠の方はそれこそ1人1人に大声で激励してた。

その先のお二人は1人1人の足元を懐中電灯で照らしてた。

こんなに東六甲には定点スタッフが配置されてたんやぁ。
みなさん本当に素晴らしく感動しました。有難うございました。








【岩倉山25番鉄塔前】
20151125_131521.jpg

20151123_194823.jpg


小休憩とりました。


ここまできて初めて少年Sが「疲れた」って言ってた。
この子のクオリティの高さには驚かされた。






伊丹空港のランディングラッシュの時間で 





僕「飛行機の着陸ってあんな機間距離でランディングしてるんやぁ!」

皆「。。。。無。。。。。」







さーせん  。。。行きましょう。








塩尾寺に到着

20151125_131533_001.jpg

20151123_202625.jpg


もうすぐ終わりやね 

色々あったけど、足の痛みや辛さを全く訴えず
弱音吐かずに自分自身で頑張ってたみんなに感動しました。







20151123_210427.jpg

一人も欠かすことなく全員でゴール出来ました。

正雄・少年S・あきら・源さんみんな有難う。









ナチュールスパは通常21:00までの営業なんだけど。。

Screenshot_2015-11-13-18-23-11.png

って事で風呂で汗と疲れを流して。。。







恒例の打ち上げ。
20151123_224607ka.jpg

源さん・正雄・あきら・レオさん・レオさん山友
この日スタッフしてたMさんやKさん・Mさんや地元の友達など。。











みなさん本当にお疲れ様でした。






大会主催者・ボランティアの皆さんお世話になりました。
有難うございました。




20121112153139b8f_20131113154142b74_20151126134844057.jpg

無題2


時間はいっぱいかかったけど、とても楽しい道中でした。




来年?? 一般参加するかどうかは未定です。

1日はいつもの区間の青鬼にまた手を上げようと思ってますが

もう1日はね。
実は、今回色々見させてもらった中で
夜の東六甲の定点で激励する配置に興味を持ってます。

↑これすると。。。打ち上げ出来なくなるよなぁ 








ま。来年梅雨ごろまた考えます 









今日もここまで読んで頂いて有難うございました。

C1438068638_201511261350013e0.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

人気ブログランキングへ





| 登山:六甲山 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまでした!

ぢんさん、こんにちは。
完走おめでとうございます。

とても楽しんでおられるのが伝わってきました。
写真も、どれもきれいですね!なかなか見られないような写真も多くて(菊水山とか)。
何人かで参加する場合は、速さや休憩のタイミングもそうですが、結構気を配るところがあって難しいと思いますが、余裕で完走されててすごいです。何年かしてみて思いましたが、写真を撮るだけでもある程度余裕が要りますし…。
六甲山シーズンガイド(秋・冬)家にあったので見ました。いいですね~。

この日は出来れば朝から参加者の応援に行きたかったのですが、出発できたのは夕方以降で、ゴールを少し見てきただけでした。
反省会は今のところ参加できそうです。お会い出来たらいいですね。

| ハチエモン | 2015/11/27 11:15 | URL | ≫ EDIT

追伸。

その日は、僕の知ってる方も参加していて、ぢんさんの出発直前の写真に後ろ姿が写っていたようです(僕のブログの11/8のコメントで知りました。またご覧ください)。4年前の縦走大会の宿舎で知り合った方で、僕やぢんさんとも縦走をされてる年は同じ頃だと思います。
あと、8日のあの写真をここにも載せていただいてて嬉しかったですv-291もう少し大きく撮れてたら良かったですね。

| ハチエモン | 2015/11/27 11:33 | URL | ≫ EDIT

完走お疲れ様でした。ブログからたのしまれたご様子が伝わってきました。一人だと黙々とゴールを目指すしかありません。少年の参加うれしいです。17歳で初めて参加した時を思い出しました。

| 勝本 | 2015/11/27 12:34 | URL |

ハチエモンさん

ハチエモンさんこんにちわ。

いつも記事ご覧頂いて有難うございます。

写真はなんと全て携帯で結構適当です(^_^;)
縦走の時は軽量化を心がけてるのでデジカメ置いてきてます。
鍋蓋山の写真は大休憩してて時間あったので背景ぼかす
アプリで撮ったりして遊んでた1枚です。

自分の写真チェックしてみました。
青い服の方ですね(^.^)きっと。面白いですね。
またハチエモンさんのブログお邪魔した時にでも
ご挨拶させて頂きますm(__)m

反省会来られるんですね。
一般参加者のアンケート見るのめちゃ怖いですが
いっぱい飲んで楽しみましょう。

いつもご丁寧に有難うございます!

| ぢん | 2015/11/27 13:38 | URL |

勝本さん

勝本さん

いつも有難うございます!
2日目はスタッフもされてなかったですか?

少年は初め心配してましたがすごい力でした。
なんか僕らの方がアレな感じで(;O;)

勝本さん今季も色々お世話になりました。
またこれからもどうぞ宜しくお願いしますm(__)m

| ぢん | 2015/11/27 13:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jinflipjin.blog.fc2.com/tb.php/119-55352bca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。