PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六甲全山縦走大会2015 ボランティアスタッフ 青鬼録 【2015.11.8】

六甲全山縦走大会の季節になりました。


昨年に引き続き今年も ボランティアスタッフ

47132c6d223c6fe98803cc8bc856ced9.jpg

青鬼をさせて頂く事になりました。 





そうそう去年も記載しましたが、ご存じでない方の為に


「赤鬼」「青鬼」は通称です。

07_setu13s_20151111161519eee.gif

「赤鬼」 はチェックポイントのリミットの時間を歩いてるパトロール班。いわばタイムリミットの目安。
赤鬼より前に歩いていればタイムクリアとなります。また後ろのままチェックポイント着だと失格です。
公式業務名は「最後尾」です。



07_setu14s_20151111161520a5a.gif

「青鬼」は「赤鬼」の10分後ろを歩くパトロール班で、怪我等の救護やリタイヤ宣告
下山ルート等のアドバイスと等を行います。
公式業務名は「スイーパー」です。


t1.jpg


適当には歩けず、ご覧の時間通りに定点を通過しなければいけない事になってます。



青鬼は救護やリタイヤ業務などで参加者と接して立ち止まる事多いので
時間を取り戻すために猛烈に巻き返す必要があり、そこの体力とタイムマネージメントが大変。

↑、、と去年実体験しました。






さて、本題に行きましょう!


あ。その前に。。。。


※ 去年に引き続き業務中の写真が殆どないので、過去写真とか使ってます。

    各ポイントの細長い写真
    ふちをぼかした丸い写真

 は過去の物ですので予めご了承ください。



※沢山のお友達とお逢いしました。お友達紹介+業務などでちょっと長編です。
 写真少ないのに長編とか、メンドクサイ記事ですいません。 ご了承ください。





1_20151111163320bfe.jpg  
【鵯越駅】

---------------------------------------

↑こんな晴れた日とは打って変わって 「雨」 


菊水山山頂集合なので、鵯越駅でおにぎり食べてストレッチ。

49d3c3199c1d6417c98c386f7b687177.jpg

雨に濡れたくないので、屋根のあるホームでストレッチしてると
続々とホームに参加者が。。。。。

リタイヤ者多い。 



「去年のようにはいかんやろなぁ。。。」


って思いながら、参加者に紛れてスローペースで歩きます。










本当にゆっくりゆっくりなので、続々と参加者の方々に抜かれて
行くんですが、抜かれた皆さんの様子とかから状況を確認させて
もらったり。。。。







もらったり。。。。










ん? なんか今抜かれたこの人知ってる。

インスタ友達のatsushiさんやわ 




でも、お会いした事なく確信なかったし、
雨の中足止めるのも申し訳なくお声かけしませんでした。






Screenshot_2015-11-11-17-07-07.jpg

帰って見たらしっかりゴールされてました。
雨の中お疲れ様でした m(__)m 




でもこの参加写真には吹いたわぁ 
Screenshot_2015-11-11-17-06-33.jpg















CIMG2510_20151111163325a29.jpg  
【石井ダム下】
------------------------------------------


この辺りから「雨」から「大雨」にかわりました。


菊水山の登山道は

10b39cc1db8b771c435ab47cfc87ade0.jpg

川のように変貌し、風も吹きだして回りの参加者さんらが

「これ最後まで無理むりっぽくない?」

「きっつ」

とかな声が聞こえてきて、、今日の業務は大変やろうと実感しながら
山頂に到着しました。













CIMG5709_201511111633252f0.jpg  
【菊水山】
---------------------------------------


神戸市職員の方々、他のボランティアの方々に挨拶をして
まだ出発まで1時間半以上ある時間をのんびり過ごします。


と、





5d6ab35e7b8cef234b8fea0fb39b3245.jpg

Mさんがスタッフテント訪ねて来てくれました  





数年前の全縦大会の藤原商店で知り合って
そのまま一緒にゴールした事がありました。

kako-P0rYwIlxX8IZPTAt.jpg

Mさんの2015全縦は、8日参加、23日パトロールスタッフです。







お見送りしたら。。。








d779c0a498fc051ae5e68d2c01b39ccc.jpg

inakaさんが訪ねてくれましたー  



ネットで知り合った方ですが、以前に 「文太郎108km縦走」 した時に掬星台まで応援に来てくれたのが初めての出会い。

kako-BTWPG1Ier3oC6ZFG.jpg

その時もチョコボール差し入れくれたんだけど。。。。今回もチョコボールくれた 

前ピーナッツで、今回抹茶でした。
本当に有難うございました! ←この抹茶チョコボールが後で助かる事になるとは









トイレに行きたくなって、鈴蘭台方面までテクテク散歩してたら


Screenshot_2015-11-11-10-17-53.png


はっしぃさんが菊水山来てるやーん  



ダッシュで菊水山山頂に戻ったけど、 、、、もう鍋蓋山に行ってて逢えなかった  


はっしさんとは、ダイトレで長い時間ご一緒したし、、、よく飲みにもいったし、、ダンディやし 

kako-qSAJ2FJRp8TAGfUW.jpg


残念。 はっしさんごめんなさい 











「◇◇さん?」 ←僕の名字

「はい?」

「ブログ見させてもらってる○○です」 ←男性の名字

「まじですか!」 


な感じでKさんが声かけてくれました。。。。っていうか菊水山でチェッカースタッフしてた 


びっくりしましたが、声かけて頂きお逢いできて嬉しかったです。
ウィダーゼリー差し入れ本当に有難うございました。

写真撮ったはずやのに、、、え?撮らんかった??うーん。。。
アルバムに写真がありませんでした

Kさん。。。お詫びせなあかん事があります。。。。。
↓ 後ほどの鍋蓋山らの記事をご覧ください。。すいませんでした 

雨の中スタッフ業務お疲れ様でした。
本名でコメント頂いてましたが、確認してなかったのでイニシャルで失礼しました。








そんなこんなで

a3925ba4b49b2265313f42c3b40a300f.jpg

赤鬼さんスタートの時間になりました。
僕らは赤鬼さんの10分後スタートですが、、今年も記念撮影  

SさんとSさん。。。実はこの方々の影響で去年からこの区間の青鬼やってます。

kako-OYdJqZwsR2JRc3al.jpg

↑2012年の大会一緒に歩かせてもらった時のもの。








赤鬼Sさんらが出発してから

99dd9348565e87420038bd2eb4467a03.jpg

前区間の青鬼さんSさんが菊水山に到着しました。
共通の友達が居てて青鬼の先輩です。

業務タッチする際に見た、リタイヤ者の参加証の数がハンパなくて
びびりました。

気が引きしまりました。











業務開始。出発です ---------------------------------




去年「これ要るなぁ」って思ったものはしっかり用意してきました
●20151107_173053

リタイヤを決断したら次は帰る方法が不安だろうから。。。








※ここから写真が殆どありませんが、ご興味ある方はご一読頂ければ幸いです。
 お見苦しくてすいません。











菊水山山頂出発してすぐ。鈴蘭台に抜ける地点で早くもリタイヤ希望者。
さっきスタッフテント前で休憩してた5・6人組の20代ぐらいの若い組。
リタイヤ業務してたら 「先輩は行きました」 と。
見渡すとそういえば1人覚えてる顔がいない。
業務終えて「有馬温泉行ってきます!」って言われてました。

何も完走だけじゃない。ここまで大雨ずぶ濡れで頑張ってきて
有馬温泉行くのも、これはこれでもう1つの全縦。
素敵やと思ったよ  







去年はここから天王吊橋までは下りで、殆どリタイヤ者は
いないんだけど。。。今年は沢山! 







お話した男性2人はもう鍋蓋山行くつもりはなく、有馬街道のバスを
目指してらっしゃいました。バスの時間をお教え。



もうすぐ天王吊橋という所。6人程の若い組に追いついたけど
後ろから様子を伺うとまだイケそう。
「橋渡ったら沢山の人のケアする事なるからその間に上がって下さい」


見逃すとかそんなんではなくて、イケそうな人には頑張って欲しいなぁっ思うて。











さぁ。。。いよいよ 大勢の方が座ってる箇所へ。。。。






CIMG3240.jpg  
【天王吊橋】
---------------------------------------


この橋渡れば予想通り沢山の方が座っておられました。

○ ただ休憩をしてる方
○ リタイヤするかどうか悩まれてる方
○ リタイヤを決定してる方

去年は一人一人対応させてもらって大変な時間がかかってしまったので
今年は初めに大きな声で全員一緒に対応させてもらいました。

ここから次のチェック掬星台までの一般的な所要時間などや、
タイムクリアにはここで休んでる状況でない話をさせてもらうと
「ただ休憩をしてる」人達はダッシュで登りだしました。


あと悩まれてる方と、リタイヤ決めてる方々に個別にお話。
リタイヤするにあたり有馬街道と大龍寺の公共交通の差や
今狙えるバスの時刻をお教えしてみなさんの一旦の対応終了。

最後の事務処理は神戸市職員Sさんにして頂いて先行することに。






時間をダイブン使ったので、例年恒例の
「猛ダッシュ鍋蓋山登り」 
で時間を巻き返します。






あ。。お一人立ち止まられて困ってる感じ。

声を掛けさせて頂きました。
「飲み物ありませんか?」って言われたので水を差し上げようと思ったら
水は沢山あるとの事。水以外のスポーツドリンクなどが欲しいとの事。
塩分不足かな。。僕は水しか持ってなかったけど。。。


「あ」


出発する時にKさんが差し入れでくれたウィダーがポケットに。。。

丁重にお礼を言われましたが、この方は僕ではなく
Kさんが助けたね。 Kさん折角頂いたのに勝手でごめんなさい  








そっからまた

「猛ダッシュ鍋蓋山登り2」







しかも、今回は本部連絡担当だったので
鍋蓋山鉄塔ではぜいぜい疾走しながらの報告。




「ずいーばー。。。○○です。
 いば。。だべぶだ山 でっどう。。。はぁはぁ。。。でず」










a_20151112110149f60.jpg  
【鍋蓋山】
---------------------------------------



必死に登りきって鍋蓋山山頂。






山頂にはざっと40人ぐらい。



何これ??



って時計見たら予定より5分ぐらいか早く到着してた。





また大きな声一斉に

「5分早く着いちゃいました。頑張られる人は5分以内に出発して下さい」

みなさん僕ら見たら「ぎょっ」とされてたけど安堵の顔に戻り
出発しだしてました。






僕らもちょっと休憩。
定点スタッフの方とお話したり。。。




出発時間には誰もおらずリタイヤ宣告者なしで
全員頑張っておられました。






大龍寺へ向けて出発。







ここで1人の女性参加者の異変を見かけます。
足を引きずっておられて、声をかけると片足が痛いと。

足攣られたようです。
鍋蓋山から大龍寺の比較的歩きやすい道中
だったので大龍寺まで頑張ってもらう事に。

僕らの後ろにはもうスタッフが誰もいない旨伝えると、とてもとても不安がられて
ましたが、参加証回収したので、貴方がこの区間に居てる事は把握できてるから
と、安心してもらい、バスの時間と、神戸のどこにでるのかも不安がられてたので
神戸市バスの路線図を差し上げてお別れしました。






もうちょっとで大龍寺のところの定点スタッフTさんに
チョコレートもらいました!!
来年は僕が差し入れ持ってくるって約束したのを忘れないように
しないとっ。

有難うございました!!






CIMG3244.jpg  
【大龍寺】
---------------------------------------


大龍寺到着。

「!」 「!」 

いつも終わってる 豚汁。。。まだやってる






いや、いや。。。アカンアカン。。。仕事仕事。





大龍寺には沢山の定点スタッフさんがおられます。


豚汁食べて頑張ろうとしてる参加者にリタイヤ宣告は酷なので
先に、大龍寺スタッフの業務に使用した物を頂きます
(↑青鬼が掬星台ポイントまで持ち登ります)





あぁ。。。豚汁。。。






とか思ってたら、、、、





見覚えのある顔が。

菊水山早々にリタイヤして有馬温泉いった友達から「先輩」
と呼ばれてた1人リタイヤせず頑張ってる彼女が豚汁食べてた。

「どぉ?」

「もう無理」

ダイブン疲れてる感じあったけど、そこは有馬温泉行った友達よりも
達成感感じて帰って欲しかったので 「頑張ろう」 って声かけたら
ダッシュで先を急がれました。 ガンバっ!









子供みたいに。。豚汁。。豚汁。。。いいながら仕事してたら







「一口いかがですか?」


と、天使の声が背後から



スタッフのキャップかぶられた方でした。

「ほんますいません」

って1口もらったけど、天国やったな。あの瞬間 


本当にありがとうございました!!











大龍寺のスタッフの方「六甲ハチエモンさん」が写真を撮ってくれてました m(__)m

7290b1371005646ab57a4ab0585871f3a.jpg
<写真:六甲ハチエモンさん提供 URL: http://blog.goo.ne.jp/rokkohachiemon

手に持ってる袋は、決められた定点通過時に神戸市本部に報告する携帯電話が入ってます。
この写真たぶん。。。。「え?豚汁1口ええんすか?」って場面かと。

左手しかグローブしてないのは右手ボールペンや紙使うから。



GetThumbForLista.jpg
<写真:六甲ハチエモンさん提供 URL: http://blog.goo.ne.jp/rokkohachiemon

これはどんな場面だったやろうか?

黄色の人は神戸市職員青鬼Sさんなんだけど。。
「持とうか?」
「いやいや、僕持ってきます」
みたいな会話したから。。そん時かも



355c612dd846226e51b2f0a52318a27ca.jpg
<写真:六甲ハチエモンさん提供 URL: http://blog.goo.ne.jp/rokkohachiemon

背中に担いだ旗は電池いっぱいやし、登山道で木にひっかかるし。。。


ハチエモンさん。写真の使用承諾&お送り頂き有難うございました。
僕らなかなか自分で写真撮れないので、来年も是非激写お願いします!!
またきっとお会いすると思うので、どうぞこれからも宜しくお願い致しますm(__)m









大龍寺のスタッフにお疲れ様を伝え、市ヶ原へ。


CIMG3246.jpg  
【市ヶ原】
---------------------------------------

7分近く早く到着してしまった。。。ので

業務中本当に申し訳ないけど

●20151108_142227_001-1

1枚

●20151108_142300

2枚 


写真撮ってもらいました。










櫻茶屋に到着。

またみなさんビックリされてたので

「安心して下さい! 

7分早いですから!」
(安村風に)



って大声で言ったら笑いながら出発準備されてました。

みんながんばー 




なんか櫻茶屋で働いてる方々にいっぱい写真撮られました。
??????






僕らもトイレ等を済ませて。。。




済ませて。。。




「!!!」 





チャック開いてるやんけーーー 







どこからかは。。。考えない事にします。。。。 





でも気になったので、青鬼お仲間に

「いつやと思います?」
「鈴蘭台しかないんちゃう?」




。。。。。。。。(;O;)。。。。。。。。












さ。 摩耶行きます。






暫くは参加者も、何事もなかったので、ここで初めて青鬼3人で会話しながら
登りました。でも、今日は大雨やし、たぶん途中で時間使うだろうから少し早目のペースで。




暫くしてペースダウンした参加者が沢山。

鍋蓋山とは違ってチェックポイント目前となるので
みなさん「もうちょっとやらせて」とおっしゃられる箇所。

皆さんには僕らどう映ってるかわからないけど
僕らの後ろにはもう関係者がいないので
誰を後ろに残してきたか、別れた時間と場所を記録するため
参加証を回収しなきゃいけないんです。

その方が後ろで事故された時も出来るだけ手助けできるように。

この区間は、文字通り「鬼」と化して業務。

みなさん辛い思いさせてしまってすいませんでした。






摩耶山では沢山の方の対応させて頂きました 







例によって、沢山の方と対応ということは。。。。。


「猛ダッシュ摩耶山登り」 






いやぁ。偉そうな事言って来たけど、ちょっと。。時間通りに掬星台行けるか
微妙になってきた。。っていう感じの時間押し 

ポケットにinakaさんからもらったチョコボールが入ってたので、一瞬で食べ尽くし
元気出す  ←これ助かったぁ






と、前に居てる数人の参加全員が下の僕の方を覗きこんでる????

「ん??」

と、先に見えたんがご高齢の参加者が倒れこんでる。

ダッシュで走って男性の元へ。
(※この大会は走ってはいけません)

ご自身でも何故かわからないみたいだったけど
しっかり意識はあったし、肩担いで座れる所まで移動。
お話もしっかりでき、外傷、痙攣もなく、疲労でした。

大事でなくてよかった 





んで引続き


「猛ダッシュ摩耶山登り2」 







早々に参加証を提出され権利上はリタイヤしたんだけど
時間内に行けるように最後まで頑張るって言ってたオレンジ登山靴の男性。
ペース落とすことなく休憩する事なく、僕らの視界からも消えるぐらい
頑張ってた。間に合いそうやったら参加証返してあげようとか思ったよなぁ。







いよいよ掬星台近くになるとみんなの頑張りもMAX

本当に凄い!






女性2人組で1人どぉかな?って人に声かけたら友人とは少し離れたとか。
後にその友人と会ったけど「ペースでプレッシャーあたえないように離れて歩いてます」
とか友達への配慮してた。




そして、オレンジ靴の頑張ってた男性。
菊水山チェックポイントのタイムリミット時は僕と同じ場所にいてました。
あと10分で間に合ったのに。。。。すげえ頑張ってたのに。
僕も悔しかった。




ここで、あの「先輩」を見つけた。
大龍寺で「もう無理」って言ってたのにここまで来てる。
凄い!




他の方々も最後本当に必死に掬星台目指してかっこよかった。





ちょ、ちょ、、、僕もギリやわ 


「猛ダッシュ摩耶山登り最終章」 






なんとか3分前に電波塔。


94805674ec018cd5e296471df6ca7252.jpg  

掬星台人いっぱいやから、手前で1人になったところで終了記念写真 











20140507_142845.jpg  
【掬星台】
------------------------------------


無事時間丁度に次の青鬼さんにタッチできました 






大龍寺から運んできたスタッフアイテムや、回収させてもらったリタイヤ者の参加証
他色々本部に引き渡して、、知らん間に流れで掬星台のスタッフ記念撮影に呼ばれて、
雨はすんげぇ土砂降りになって。。。一通り終わったら






あの「先輩」という彼女が目の前にいた。



「お疲れさまでした。すんごかったね」

「もう仕事終わりですか?」

「うん、終わり。 元気そうやん。今から一緒に宝塚行く?」

って冗談で言ったら

「もうほんまに無理(笑)」

正確かどうかうろ覚えですが、そんな会話して別れました。

笑顔でバス停に向かわれてました。 


すごかったなぁ。。。「先輩」

また来年チャレンジしてくれたらいいなぁ。。。






雨強烈になったので、トイレ横の東屋に逃げ込んだら

たまたま、オレンジ靴の彼が雨宿りしてました。

「もうちょっとやったのにぃ。。。頑張り本当に感動しました」

って本心お伝えしたら

「次出直して来ます! 有難うございました!」

って言ってはって。。。本当に涙ぐみました。 いや泣いたな。










本当に長かったか短かったか解らない1日が終わり余韻に浸ってましたが





おっと。

僕には今日まだ使命があって。。。。

沢山の友達が大雨の中参加者で頑張ってて。。。

打ち上げの焼き肉&ビールを楽しみにしてるんだ!








掬星台からダッシュでロープウェイ&ケーブル









写真少ないのに文字ばっかりですいませんでした。
ここまで読んで頂いて有難うございます m(__)m






もうちょっとだけ続きます。







【私事】----------------------------------

ダッシュで阪急電車乗って家に帰る

風呂入る

着替える

子供の友達が暗くて怖くて帰れないとかいうから車で送る


だあああああああああああああ

たぶん健脚組もう来るし、時間ないし。
普段は私用で絶対お願いせんのに、嫁に会場まで送ってもらう。


-------------------------------------------






始めに源さん(大会参加してないけど飲み参加。23日全縦デビュー)が来て、
すぐにひで兄貴とBBCさんが登場。

4ffa0d939f6333f8283145235572c619.jpg

ひで兄貴とは、唐松白馬の風速30mの時以来。 ↓この時。

kako-Pek1YvVh0Ecbcr6C.jpg
<写真提供 HIDE兄貴 兄貴のヤマレコから出合ったその時の写真を許可も取らず無断転載 (^_^;)>


1時間ちょいの短い時間でしたが、ものすんごい濃い話いっぱいしました。
ひで兄貴・BBCさんお疲れ様でした 


804a7bc817f1e2e9a2fc472e8e7515b0.jpg




それから続々とお友達が宝塚ゴール。

taeさん・はっしさん・Mさん・inakaさん・つかぽんさん 

みぃんなお疲れ様 & 完走おめでとう  

b1b4c1156acc0349cdd9ea6d87f90a6b.jpg



ちなみにtaeさんは関東から参加 
数年前の全山縦走大会で僕の前を歩いてた人です。。。。そんな出逢いでした。


kako-bLJuvYl3u4Rzv714.jpg


はっしいさんは、taeさんに紹介してもらって、、、
今回はつかぽんさんを紹介してもらいました。

いつも有難う m(__)m










去年は青鬼の先輩について行って自分のできる仕事をしただけでしたが
今年は先頭時間チェック・本部連絡・参加者声かけ等任されたので
とても充実した業務でした。
来年も選任して頂けるなら更に参加者の為になれるよう色々考えようと思います。





いぃぃ日でした!



ボランティアスタッフでしたが、参加者・他のボランティアスタッフの方に
お世話になって無事遂行できました。。。。。

大会に関係した参加者・ボランティアスタッフ・公式エイド・民間エイド
すべての皆さんに感謝。








sasasasa.jpg


僕は参加者みんなの1/3ぐらいしか歩いてないけどね(^◇^)







20151111_104101.jpg

次の日、2代目の六甲全縦用シューズを洗いながら思い出に浸り
2015スタッフDAYを終了しました。











さぁ。。。23日は一般参加します。

kako-rJqeSnnFZSrhvYBg.jpg

↑ こんな格好で歩いてますので、見かけたらお気軽に声かけて下さい!

そうそう。23日も打ち上げやるからねーーーー(^.^)/













今日もここまで読んで頂いて有難うございました。





C1438068638_20150815155245f5f_20151111153554294.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




| 登山:六甲山 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

六甲縦走

更新楽しみにしていました。昨年より悪天候のなかでの業務お疲れ様でした。こんな中完走された方凄いと思います。普通リタイアされると思います。登山道が川になっていたのですね、時間通りの業務凄いですね、ゼリーが役に立ちうれしいです。23日は晴れるといいですね、多分晴れると思います。頑張ってください。

| 勝本一 | 2015/11/14 14:07 | URL |

勝本さん

こんにちわ。

ブログ読んで頂いて有難うございます。
ゼリーすいませんでした。困ってはったんで。。m(__)m

勝本さんも雨の中スタッフお疲れ様でした。
僕ら写真撮りませんでしたっけ?
一生懸命探したけどありませんでした。

23日はのんびり楽しんできます。
毎度ご覧頂き本当にありがとうございます!

| ぢん | 2015/11/14 15:16 | URL |

はじめまして。

ぢんさん、こんばんは。
ボランティアお疲れさまでした。

ヤマレコやこちらのいくつかの記事を拝見しました。
まだ一部しか読めていませんが、加藤文太郎さんの行程を辿るのが特に印象に残っています。六甲縦走の倍ぐらいの距離を続けて…ととても想像できないです(^-^;。言葉では表せないですね…。
あとは、宝塚方面の山はほとんど知らないので、またゆっくりと読ませていただきます。

ブログにも訪ねていただき、ありがとうございました。
写真もお役にたてて嬉しいです(普段はスタッフの方にはひと声かけてから撮らせていただくのですが、あの日はお断りせずに撮ってしまいました<(_ _)>)。

23日、晴れるといいですね。
頑張ってください!

| ハチエモン | 2015/11/14 18:41 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした!!

ぢんさん、こんばんわ(`・ω・´)ゞ

ぢんさんと出逢ってから3年が経過しました。

いや、出逢ったと言っても全縦でちらっとですけどw
大会に出場させて頂いて、運営とボランティアの方々には感謝の気持ちで一杯です。

私は自分の目標を達成すれば済みますが、
運営側は全ての方が無事に下山帰宅させるのが努めですから、
どれだけ大変か想像も付きません。

その努力のお陰で、今日私達が楽しく大会に参加できるのですから、
本当に足を向けて眠れないです(・∀・)

今回で一応は自分の節目として大会は引退しますが、
六甲山にはドンドン遊びに行きます^^

次は無泊で文太郎チャレンジを目標にしていますw
もしお休みが合えば、一度一緒に山登ってください(`・ω・´)ゞ

| RED EYE | 2015/11/14 20:15 | URL |

ハチエモンさん

おはようございます。

ブログ読んで頂いて有難うございました。

業務中は結構激務なんで写真なんて撮れないし、苦しまれてる方
の横で、、、っていうのもちょっとなんとなく。
人の居ない場所で1,2枚しか撮れないので本当に助かりました。
あと、構えてない写真ってやっぱ素敵です。
来年見かけたら、断りなく激写下さい(^.^)/

東六甲系も素敵な山々多いので是非お立ち寄り下さい!
また今後もどうぞ宜しくお願い致します。

スタッフ反省会きっと行くと思うのでお会いできるかもっ
お世話になりました。有難うございます。

| ぢん | 2015/11/15 10:57 | URL |

RED EYEさん

おはようございます。

RED EYEさん完走おめでとうございます。
そぉですよねぇ。もうあれから3年なんですねぇ。
今回の雨思ったらあの時なんか降ってないのと一緒(^_^;)
並んでる時と摩耶でちょこっとやったかと思いますが
↑間違えてたらすいません(汗)
色々交流とらせて頂いて感謝してます。

文太郎ぜひ!!
そのうちまた僕もやるかもですが自分との戦い
ハンパないので(←体力ないから)なかなか腰上がってません。
今回23日がインスパイヤーされたらいいかもぉって
思ってます。

全縦大会は引退してもまた六甲色々楽しみしてます。
ブログ読んで頂いて有難うございました。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

| ぢん | 2015/11/15 11:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jinflipjin.blog.fc2.com/tb.php/118-f7b21b23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。